シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

ボンベのサイズを選択する

SETP2 ボンベのサイズを選択する

ガスの条件が整えば、あとはその条件に適したガス機器を選択します。

基本的なボンベサイズは、次の3種類です

内容積 材質 直径x高さ(mm) 重量 備考
47L
(48L)
(40L)
マンガン鋼製
(アルミニウム合金製)
(ステンレス鋼製)
232 x 1,468
(250 x 1,463)
(220 x 1,313)
約53kg
(約42kg)
(約22kg)
7000L=7m3を通称
「ナナセン瓶orナナリューベ」
10L
(9.4L)
(10L)
マンガン鋼製
(アルミニウム合金製)
(ステンレス鋼製)
140 x 938
(175 x 687)
(140 x 928)
約13kg
(約10kg)
(約10kg)
1500L=1.5m3
3.4L マンガン鋼製 140 x 443 約6kg 500L=0.5m3
  • ※アセチレンガスは、多孔質マスに溶解させて安定貯蔵している独特な容器で約7kg,2kg,0.5kgなどの内容量で容器サイズが3種ほどあります。
  • もっとも汎用性が高く、在庫があり、尚且つ容器をガスメーカーなどで貸与(レンタル 貸出期限がありますのでご注意ください)しているので費用がかからず便利なものが、最上段の47L容器です。
    内容量がガス体であれば7,050L ですので、よっぽど少量しか使用しない場合以外はこの47L容器をお薦め致します。
  • 実験やごくごく微量しか使用しない場合や、収納場所が狭かったり、持ち込みが不便な場所の場合は10Lがお薦めです。
    ただし、一般仕様のガスは貸与容器がない場合が多く、お客様に容器をご購入していただくことがあります。
    更には、1本ではガスが空になり充填依頼を出して交換する際、手元にボンベが残りませんので仕事に差し支える場合など2本用意する必要があります。
    汎用性の高い高純度ガスの場合には貸与容器が用意されていますが、返却期間が1年間ですので、使用頻度とコストとの兼ね合いをよくご検討ください。
  • ほんの少量だけしか使用しない場合や毒性ガスなどできるだけ保管する量を制限したい場合など、3.4L容器をご利用になられお客様もいらっしゃいます。
    しかし、貸与容器はありませんので、基本的にガス容器は売却容器をお客様にお買い上げいただく必要があります。
  • ボンベの材質をマンガン鋼製、アルミニウム製、ステンレス製など選択可能です。
    ただし、マンガン鋼以外の容器は汎用性が低く価格も高く、納期も十分かかりますので、よくご検討ください。

ボンベスタンド

  • 容器のサイズが決まりましたら、そのボンベを安全に保管するためのボンベスタンドが必要です。
    予備用ボンベなどほかに収納する本数など加味し、ボンベの総本数が決まればボンベスタンドの仕様が決定します。
  • 尚、ガスボンベの保管には、「ボンベスタンドなど」により鎖掛けなど転倒防止の措置を講じることが高圧ガス保安法でも定めがあります。
    また、床面に転がしてご利用になられたり組み立て式の事務機器収納棚などにワイヤーで固定されたりするケースも見受けられますが、ボンベ1本約60kg弱(47L容器の場合)が地震などで揺れたりすれば、直近の装置を衝撃で損傷させるに十分な破壊力がありますので、ボンベスタンドをお薦め致します。

これでボンベの仕様が決まりますね。

ガス注文用PDFをダウンロード

SETP2 ボンベのサイズを選択する

STEP 2 「ガスボンベのサイズ・スタンドの仕様」

ガスボンベの種類 材質 ボンベスタンド仕様
47L / 10L / 3.4L
( 30kg / 7kg / 2kg:液化ガスなど)
( 7kg / 4kg / 0.5kg:アセチレンなど)
マンガン鋼 / SUS / AL 「  」Lボンベ x 「  」本立て

※上記以外のボンベも多種多様あります。都度ご相談ください。
※ボンベを現場で移動しやすいように「ボンベ運搬車」を利用する選択肢もあります。

関連するページ

工業用ガス

おすすめ

高圧マスフローコントローラー
シリンダーキャビネット
液体窒素 冷えてます!
納期のかかるものが直ぐ欲しい。予算が無くて安価に欲しい。廃盤機種があれば。リユース機種満載情報はこちらへ!
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.