シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

溶解炉システムフロー図

溶解炉システムフロー図

回転炉の容量と操業条件例
 炉容量 1t 2t 3t 5t 8t 12t
 溶解時間(min/ch) 70 80 85 100 120 130
燃料消費量 LPG(Nm3/t) 34 29 27 26 25 24
LNG(Nm3/t) 82 69 65 63 61 58
 酸素消費量(Nm3/t) 197 165 157 150 146 140
鋳鉄溶解炉の比較
溶解炉 キュポラ 電気炉 回転炉
作業環境 粉塵量 5~12kg/t 粉塵量 0.3~0.5kg/t
夜間操業 多い
粉塵量 0.5~1.0kg/t
溶解方法 送風でコークスを燃焼 電気で誘導加熱 純酸素バーナで溶解
操業性 連続操業
ノウハウ、経験が必要
バッチ操業
容易な操業が可能
バッチ操業
容易な操業が可能
耐火物補修 頻繁な補修が必要 50~150chごと 200~300chごと
溶解原料 多様な原料が可能 良質なスクラップ
表面処理鋼板は不可
多様な原料が可能
ダライ粉、シュレッダーも可能

関連するページ

工業用ガス

おすすめ

高圧マスフローコントローラー
シリンダーキャビネット
液体窒素 冷えてます!
納期のかかるものが直ぐ欲しい。予算が無くて安価に欲しい。廃盤機種があれば。リユース機種満載情報はこちらへ!
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.