シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

第4222号 アセチレン充填後は・・・そっとしておく決まりです。

2017年7月 6日 20:11

アセチレンガスは無色の気体で高純度ですと無臭ですが
一般品は不純物のため特有な臭気があります。

自己分解爆発の危険性があるガスのため爆発上限界が100%で
銅、銀等の金属とは爆発性の金属アセチリドをつくります。

溶解アセチレンの物性
・分子量 26.04
・沸点  -81.8℃
・ガス密度 1.173Kg/m3 0℃ 1atm
・ガス比重 0.895 (空気=1 0℃atm)
・最低着火温度 305℃
・火炎温度 3,330℃
・爆発範囲 2.5~100%(空気中 Vol%)

製造法は、カルシュームカーバイト(CaC2)と水との反応でアセチレンを
発生させ、発熱反応のため冷却して温度制御したのち、清浄装置で不純物
を除去します。容器に充填するため、圧縮機で昇圧させ、油分を分離し、
さらに高圧乾燥器で精製し高純度にします。容器に充填する際も一定の圧
力以下で冷却しつつ充填系統を切換えながら充填します。
 溶接容器内に多孔性物質(空間率90%)を詰めた状態で、有機溶剤(ア
セトン、DMF)にアセチレンガスを溶け込ませて加圧充填されているので
気相で分解爆発が起こっても、「溶解」された液相ガスにまでは伝わらな
いようになってます。


アセチレンガスを容器内に充填するときには・・・

「充填中の最高圧力を2.5MPa以下とし、かつ、充填後の圧力が15℃に
 おいて1.5MPa以下になるような措置を講じ、静置しなければならない。」

と規定されております。

これは容器内圧力1.5MPaの状態では、容器内のアセトンなどに溶解する
アセチレンガスの容積が大きく、アセチレンガス自体も安定するためです。
また、圧力が1.5MPaのときに温度が15℃が基準温度になっています。

尚、2.5MPaを超える圧力の圧縮アセチレンガスを製造するときには、安
全確保のため希釈剤を添加しなければならないとも規定されております。

法令条文など
 一般則第六条第二項第二号二、第一号二、第三号イ
 コンビ則第五条第二項第二号ホ、第一号二、第三号イ


アセチレンガスボンベのご用命からアセチレンガス供給設備やアセチレン用溶断器
高純度アセチレンガスまで
川口液化ケミカル株式会社へご相談ください!
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mai : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 皇紀2677年(西暦2017年)
 7月6日 木曜日 十三夜
  十節気 夏至(げし)  半夏生(はんげしょうず)
 ※東京都は品川区の大井埠頭で陸揚げされたコンテナから
  強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒアリ」1匹が確認された
  ことを明らかにしました。

 今日の天気 曇りのち雨
 ボンベ庫の温度 朝24℃、昼30℃、夜30℃
 弊社太陽光総発電量は 45.5kW
 本日のPM2.5 8.15μg/m3 環境省そらまめ君より(さいたま市城南)
 本日の電力最大消費率は? 
(エレクトリカル・ジャパンElectrical Japanより)
 東電71%、北陸電63%、中部電70%、関西電76%、中国電71%
 四国電70%、九州電68%、北海道電68%、東北65%
 利根川上流域の関東8ダム貯水率は? 
 07/06 20:00 297,736m3 86.6% (国土交通省関東地方整備局HPより)
 (藤原・相俣・薗原・矢木沢・奈良俣・下久保・草木および渡良瀬貯水池)
  *Twitter ランキング ついっぷるトレンドより
 1位:#あなたはラスボスか、2位:#anipoke、3位:大井ふ頭
 4位:電車でGO 、5位:GODZILLA
です。

ミゾイキクコさん Twitterより
@kikutomatu 1934年生まれ 82歳。
趣味・茶道、園芸、料理、写真、 お茶大理学部卒業。
ツイッター開始2010年1月28日。
70年前から見てきた人々の生活、戦争中、敗戦後の生活、高齢者問題について呟きます。
著書:何がいいかなんて終わってみないとわかりません。

「低収入だと自分の生活だけでかつかつな生活になり
 親の面倒を見るどころでは無いのが現実。」

klchem blogs by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.