シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

第4023号 LN2電磁弁(液体窒素電磁弁)も耐用年数があります・・・

2016年12月19日 21:25

液体窒素配管に様々な理由から自動でバルブを開閉する

液体窒素供給設備システムを構築することが多々あります。

2016.12.19LN2電磁弁1.JPG
液体窒素真空二重配管+電磁駆動弁施工例

液体窒素用の自動作動弁で、最も望ましいのは

圧力作動弁(アクチュエーター式)の自動弁ですが

圧力源を別途用意する必要があるのと、バブル自体の価格も

決して安価と言えるものではありません。

2016.12.19LN2電磁弁2.JPG

ということになると・・・

電磁駆動弁が最も安価で安易な自動弁ということになります。


但し、電磁駆動弁は電磁ユニット自体が高温になると

+50〜60℃程度まで発熱しますので

流体である液体窒素(-196℃)に影響を与え蒸発ロスが増えますし

バルブ自体の寿命もメンテナンスフリーの高級設備という訳にもいきません。


バルブ自体のボディーリークや、弁体の微少リークなどが起こり得ますので

望ましくは定期的なバルブの交換が望ましいです。

2016.12.19LN2電磁弁3.JPG 2016.12.19LN2電磁弁4.JPG
ピカピカの交換済み新品液体窒素用電磁弁

長期間使用している既設液体窒素配管の定期的な気密検査も

保安の確保の観点から必要です。


液体窒素配管工事から、液体窒素真空二重配管や液体窒素簡易断熱配管
液体窒素デュワー用残量センサーと液体窒素自動供給装置や
液体窒素滴下装置まで、川口液化ケミカル株式会社へご相談ください。
 TEL 048-282-3665
 FAX 048-281-3987
 E-mai : info★klchem.co.jp
 ※★を@に代えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 皇紀2676年(西暦2016年)
 12月19日 月曜日  宵月

 二十一節気 大雪(たいせつ)鱖魚群(さけのうおむらがる)
 ※キヤノン株式会社は、東芝メディカルシステムズ株式会社の株式取得について
  株式取得(子会社化)を行うことを、取締役会で決議したようです。

 天気 晴れ
 ボンベ庫の温度 朝4℃、昼7℃、夜9℃
 弊社 太陽光パネル総発電量 11.9kW
 本日の電力最大消費率は? (エレクトリカル・ジャパンElectrical Japanより)
 東電89%、北陸電88%、中部電87%、関西電88%、中国電92%
 四国電86%、九州電77%、北海道電78%、東北電81%

 利根川上流域の関東8ダム貯水率は?
 12/19 22:00 346,106m3 75.0%(国土交通省関東地方整備局HPより)
 (藤原・相俣・薗原・矢木沢・奈良俣・下久保・草木および渡良瀬貯水池)
 *Twitter ランキング Trend Naviより
 1位:大包平、2位:イエスカネヒラ、3位:スカッとジャパン
 4位:カインとアベル5位:キスシーン
です。


ミゾイキクコさん Twitterより
‏@kikutomatu 1934年生まれ 82歳。
趣味・茶道、園芸、料理、写真、 お茶大理学部卒業。
ツイッター開始2010年1月28日。
70年前から見てきた人々の生活、戦争中、敗戦後の生活、高齢者問題について呟きます。
著書:何がいいかなんて終わってみないとわかりません。


「女から見て良い男、男運がいいと言えるのは、まず長生きてくれること。
 妻子を大事にしてくれる人。
 そしてお金をたくさん稼いでくれる人。
 お金はたくさんでなくていいが。
 これは80過ぎの人が言わないと、反発が出そう。
 80過ぎの男から、男にとっていい女とは、が聞きたいね。」


 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.