シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

1991年大阪大学モノシランガス爆発事故

2012年10月30日 19:46

特殊材料ガスの法律ができるきっかけになった事故をご紹介します。

1991年10月大阪府にある大阪大学の実験室で、プラズマCVD装置を
使って実験していた最中に、シリンダーキャビネット内のモノシラ
ンガス10Lボンベが爆発し、学生2名が死亡し5名が負傷しました。

キャビネット内にはモノシラン100%、六フッ化硫黄、亜酸化窒素
水素+モノシランガスが入っており、窒素ガス2本がキャビネットの
外にありました。キャビネット内の4種類のガスボンベからCVDまで
プロセスラインとして繋がっておりパージラインが逆止弁を介し4本
共通のパージラインとして窒素ボンベに繋がっていました。

爆発事故に至る原因として推定されているのが逆止弁の中のOリング
が亜酸化窒素により材質バイトんを劣化させ逆止の機能が働かず、
パージラインを通じて可燃製ガスのモノシランガスと支燃性ガスの
亜酸化窒素が配管を通じ混合してしまいモノシランガス容器内で爆発
したものと考えられます。

この事故により特殊高圧ガスの届出義務化が始まり、キャビネット
除害装置、警報器、緊急遮断、保安電源、気密検査などが厳格化され
ました。

事故を未然に防ぐため、モノシランと亜酸化窒素など、可燃性x支燃性
が混合する可能性のあるパージラインは別系統とし、特殊材料ガスの
講習や訓練を受けないとオペレートしてはならず、ガス漏えい時など
学生は避難すること、バルブのパッキンやOリングなどの材質はガス
の物性を考慮し選定することなど教訓とすることを挙げています。


特殊ガスのお問い合わせや特殊ガス機器(特殊ガス調整器、特殊ガス
流量計、特殊ガスバルブなど)、特殊ガス配管工事まで
川口液化ケミカル株式会社へご連絡下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせください。

ありがというございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2012年10月30日 火曜日 
 ※アメリカの巨大ハリケーン「サンディ」は30日ニュージャージー州南部の
 大西洋岸に上陸し最大風速は一時、毎時129キロに達し、米国を襲った過去
 最大級のハリケーンとなりました。550万人以上が停電の影響を受け100万人
 以上に避難勧告が出て公共交通機関が止まり、世界の金融の中心であるニュー
 ヨークも取引所の取引が中止されるなどマヒ状態で投票が間近に迫った大統領
 選挙活動にも影響が出ています。

 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝12℃、夜15℃
 本日の電力消費率は?
 東電81%,北陸電79%,中部電84%,関西電74%,中国電79%,四国電76%,九州電82%

です。


「天上天下唯我独尊 三界皆苦 我当安之」
(てんじょうてんげ ゆいがどくそん さんかいかいく がとうあんし)」

お釈迦様の最初の教え「初転法輪」です。

「私たち一人一人は完璧な存在であり、それぞれが大宇宙全体の命に繋がって
 いる素晴らしい命ですから、いかなる問題が降りかかってきても、自分で解
 決する能力が備わっていますので、自分の努力で乗り越えて解決しなさい。」  

 by との

このページのトップへ

次の記事:TLV-TWA
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.