シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

Title : (4話)匠の技

2010年1月 1日 16:30

あけましておめでとうございます。

旧年中はたいへんお世話になりました。
本年もよろしくお願い致します。

 川口液化ケミカル株式会社のホームページのブログは
2006年1月1日にスタートし、早くも4年を経過し、5年目
に突入しました。多くのお越しいただいている皆様に、お客
様やお取引業者様、弊社社員の皆に加え、業界関係者の
方々のご助力無しに続けることは出来なかったと確信致しま
す。
 この場をお借りして、お力添えをいただいた皆々様方に篤く
感謝と感激と歓喜と感動をお伝え致します。

ありがとうございます。

今後とも何卒よろしくお願い致します。
  
                          平成22年1月1日
                     
                     川口液化ケミカル株式会社
                      代表取締役  外塚 博圭


 それでは早速、今年最初の投稿を「特殊ガスシリーズ第四回目」
の講師 SGマイスター さまにお願したいと思います。お正月早々の
投稿をありがとうございます。それでは、よろしくお願い致します。


(4話)匠の技

なんと新年のトップバッターなってしまいました。

賀正・・・今年もよろしくお願い致します。

 早速前回出題の回答を・・・と言いたいところですが、新年初めて
ですし頭を使わない記事が良いかなと思うので回答は次回というこ
とで。

ん?"回答"って"解答"でしたっけ?

唐突ですが、元旦と言えば"一年の計は元旦にあり"

 最近、PCに頼りすぎで漢字が書けないどころか文字そのものを手
書きできない身体になってきました。みなさんは大丈夫ですか?
私は数年前、"少しでも文字を書く機会が必要だ"と思い立ち、電子
手帳からシステム手帳に切り替えたんです。思い立ったのは元旦で
した。

年賀状書きながら"やばいな。このままじゃ字が書けなくなるな"って
思って。

今日改めて思いました・・・正しい漢字を使うことも心がけようって。
年始って何かを始めたりする区切り・きっかけには最適ですよね。
そして何事も始めが肝心です。そしてきちんと続けること大切にしま
しょう。

何かを始めてそれを続けて行く・・・いろんな場面でもありますよね。
例えば、技や技術を後進に伝承していくことなど、手帳の話題を書き
ながらふと思い出しました。

私が始めて特殊ガスの製造工場に行った時に驚いたこと。

特殊ガスの製造は今でも"職人技"の世界です。
現場では、お客様のニーズに応え、安く早い物作りのために常に
"職人技"を磨く努力が行われていました。
最も驚いたのは、各職人さん達が自分の"ノウハウメモ"を持っていた
ことでした。特殊ガス(特に標準ガス)は、一品一様に近い少量多品
種です。だから今日作ったものと同じものが次にいつ来るか分かりま
せん。そんなときにこの"ノウハウメモ"が活躍します。内容は人によっ
て微妙に異なりますが、"製造記録メモ"というもので、当日製造した
ものの仕上がりに影響すると考えられるいろんな情報がメモられてい
ます。当日の気温、湿度、天気など一般的なことから、気分、体調、
ケガなどしてなかったか?など自分自身のことや、製造プロセスでの
自分のバルブ操作の感触、製造に使った容器メーカーや年代、容器
温度の変化、など非常に多岐にわたります。皆さんにお見せできない
のと、あまり詳しくは書けないことが残念ですが、とにかく"すごい"もの
なんです。

 ある職人さんが私に、その"メモ"の使い方を説明してくれたんですが
メモはその人自身しか使えないものだと思いました。メモを参考にして、
実際に標準ガスを作らせて頂いたこともありましたが、何度やっても私
には出来ませんでしたし。でもしばらくして知ったんですが、"メモ"はキ
チンと後進に受け継がれていたんです。そして確実に"伝承"されていま
した。

特殊ガスの製造現場には驚くことがいろいろありました。

 そしていろんな"職人技"に支えられていることに驚きました。
製造現場を支える機器・機材の保守にも色々な職人技が生きていました。

この職人技のすばらしさを多くの人に知って欲しいって思います。

 世にある"匠の一品"というか職人により作られた製品の付加価値が
評価される時代です。私は、特殊ガスの"匠の技"が世の中で評価が
されるようにこの場をかりて特殊ガス製造技術のすばらしさをお伝えで
きたらいいなと。

ちょっと小生意気ですが、新年を迎えそんな思いを新たにしたのでした。

ということで今回はお開きってことにいたします。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年新たに SGマイスターさんにも抱負を語っていただきました。
これから更にガスのことを勉強させてくださいね。

特殊ガス、特殊ガス機器、特殊ガス供給設備、特殊ガス配管工事
のことなど川口液化ケミカル株式会社まで、どうぞご連絡ください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 1月1日 金曜日
 天気 はれ

です。
 冬型の気圧配置が強まり、新潟の山間部などで
風雪がかなり強くなっています。
行楽や帰省などで寒冷地にお出かけの皆さまには
冬用タイヤ、装備品などの携帯をお薦め致します。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.