シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

Cl2ガス

2007年7月 2日 23:43

 塩素ガス(Cl2)のガスを利用するお客様より
塩素の物性について簡単な説明を求められました。

正解は次のような諸元ですが、果たして即答できたでしょうか?

ガス名 : 塩素ガス
化学式 : Cl2

ガスの種類 : 支燃性、毒性ガス

容器内の状態 : 液体
35℃のゲージ圧 : 約0.87MPa

容器の荷姿 : ボンベ、タンク車、タンクリーリー

色及び臭い : 黄緑色・刺激臭

空気と比べた重さ : 重い (空気を1とした場合、2.49)

空気中の爆発範囲 : 引火性物質と爆発的に反応

許容濃度 : 0.5ppm

人体への影響 : 刺激性、強力腐食性

中和剤及び希釈方法 : 消石灰、苛性ソーダ・換気

ガス漏れ検知器 : アンモニア水(白煙)、ガス検知器

保護具 : 防毒マスク、ゴム手袋、保護衣

以上です。
「塩素ガス」を利用することは稀ですが、利用する立場になったら
物性を熟知することが緊急時に自らの命を守ることになります。

特殊ガス、特殊ガス配管工事など
川口液化ケミカル株式会社まで
お気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 7月2日
 天気 雨
 ボンベ庫の温度 夜23℃

です。
本日、東京駅 朝6:00発の新型N700型新幹線に
乗車しました。
窓際の各座席足元に、AC100Vの汎用コンセントが
設けられています。
ビジネスには強い味方になりそうですね。

このページのトップへ

次の記事:毒性ガスの塩素
前の記事:許容リーク量
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.