シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

フッ素ガス初めてのガス発生 F2

2007年4月 6日 19:46

昨日に引き続きフッ素ガスに関するお話です。

 先ず、フッ素ガスは自然界に存在するものであはりません。
CaF2の蛍石、NaAlF6氷晶石、(3Ca3(PO4)2CaF2)の鉱物から
産出する方法しかありませんでした。
 昨日もお知らせしましたとおり、無色透明で化学反応性の高い
フッ素ガスであるため精製しようと試みましたが、命を落としたり
中毒になったりして単離するまでの道のりは長かったそうです。

 F2(フッ素ガス)として単離に成功したのはフランスのもアッサン氏
で、1886年にKF(フッ化カリウム)水溶液に液体のHF(フッ化水素)
を電気分解により反応作用させてF2ガスとして遊離に成功し蛍石の
容器に貯蔵したんだそうです。
 この業績で彼は1906年にノーベル化学賞を受賞し、今でも同じ
製法でフッ素ガスを製造しているそうです。

特殊ガス、特殊ガス機器、特殊ガス現場配管のことなら
川口液化ケミカル株式会社までお気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 4月6日
 天気 晴れ
 ボンベ庫の温度 朝8℃、13℃

です。
松坂投手が大リーグで初勝利を得たそうです。
イチローに引き続き伝説のスタートでしょうね。
楽天田中選手は惜しくも初勝利を逃してます。
蓮の花は、澱んでいればいるほど綺麗な大輪の
華をつけるのだとか・・・

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.