シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

COガス

2006年7月18日 23:27

本日は、給湯器事故で死傷者を出した、COガスの
製品安全データーシートをお知らせいたします。

製品名 一酸化炭素(CO)
物質の特性 
化学名   :一酸化炭素
含有量   :99.95%以上
構造式   :CO
分子量   :28.01
官報公示整理番号:化審法No.(1)-169
CAS番号 :No.630-08-0
国連分類 :クラス2.3  標札Ga
NIOSH   :No.FG3500000
国連番号 :1016

危険・有害性の分類
種類    :高圧ガス・毒性ガス・可燃性ガス
危険性  :一酸化炭素は還元剤であり、酸化剤や他の物質との化学反応で
       爆発的な反応や爆発を起す危険性がある。
有害性  :一酸化炭素は、臭素や刺激作用がなく、吸引すると血液中の
       ヘモグロビンと結合し、生体組織内の酸素不足を引き起こす。

応急措置
 皮膚に付いた場合
      :直ちに汚染された衣服や靴類を脱がせ、付着部または接触部を
       多量の水を用いて洗い流した後、医師の手当てを受ける。
 目に入った場合
      :直ちに流水で15分以上洗眼し、医師の手当てを受ける。
 吸引した場合
      :直ちに新鮮な空気の場所に移し、安静、保温に努め、速やかに
       医師の手当てを受ける。
       呼吸が停止している場合には、人工呼吸を行い、呼吸困難な
       場合には酸素吸入を行う。
 
火災の措置
 消火方法:ガスの元弁、容器用弁などを締め、火災場所へのガス供給を
       停止する。容器が火炎に晒されると内圧が上がり破裂する恐れが
       あるので、できる限り、容器を安全な場所に移動する。
       必要に応じ散水し、容器を冷却する。
       容器または弁が破損した疑いのある場合は、必ず空気呼吸器を
       着用し、消火活動に当たる。
 消化剤 :炭酸ガス、ドライケミカル、水


高圧ガス・特殊ガス・特殊ガス配管工事に関することは
川口液化ケミカル株式会社まで
TEL 048-282-3665
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

どうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございます。


今日の格言
理想への挑戦とは?
「希望は丈夫な枝である。
 忍耐は旅装束である。
 それを身につけて、ひとは世界と墓地を通り抜け
 永遠への旅にのぼる。」
(ローガウ)

このページのトップへ

次の記事:CO Part2
前の記事:特殊材料ガス
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.