シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

第4400号 酸素+燃料ガス(微粉炭)、混合バーナー

2017年12月31日 18:36

一般的なガス燃焼バーナーは、プロパンやブタンガス

天然ガスや灯油、軽油、重油などを燃焼させるものです。


ストーブや熱処理炉、乾燥炉であれば十分な熱量が得られますが

鋳鉄溶解などでは溶解温度としては不足があります。


溶解炉の日本の歴史上では・・

「アヘン戦争後、日本では欧米列強の強力な艦載砲を備えた軍艦の来襲
 に危機感を持っていました。そんな中、1851(嘉永4)年、薩摩
 藩主に就任した島津斉彬は、富国強兵・殖産興業を唱え、集成館事業
 を興しました。

2017.12.31ofb2.JPG
 鹿児島 反射炉遺構

 集成館事業の中核となったのが、鹿児島市磯に築かれた工場群「集成館」。
 ここでは、製鉄大砲鋳造、洋式艦船の建造、製鉄や紡績、ガラス製造、
 活版印刷などがおこなわれました。大砲の大型化・鉄製化を図るため、
 オランダの技術書の翻訳書を参考に西欧の鋳造技術を導入し、鉄を溶
 かして大砲を作る反射炉を建設しました。」
 ※旧集成館「反射炉跡」(現 仙巌園 「磯庭園」)資料より
 ※平成27年7月5日に世界遺産一覧表に記載されることが決定しました。


注湯温度の低さには相当な苦労があったものと思われます。

そこで・・・

現代では、鋳鉄溶解にも十分な熱量を有する、酸素と燃料ガス(微粉炭含む)
の純酸素混合バーナーが実運用で用いられており、高温注湯も可能になっ
ております。

2017.12.31ofb1.JPG
炉内溶湯を輻射熱により溶解

耐火材さえ持てば超高温溶解も可能な酸素バーナー(動画)

電気代の高い日本では、ガスを使った時だけ副資材費用を見込めばよい
ガス溶解炉が、いつかは見直されることもあると信じております。

2017.1.31ofb3.JPG
鋳鉄用ガス溶解炉


高圧ガス、低温機器、真空機器
川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mai : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 皇紀2677年(西暦2017年)
 12月31日 日曜日  十三夜

 二十二節気 冬至(とうじ) 
  六十六候 雪下出麦(ゆきわたりてむぎのびる)
   新暦1月1日~1月4日頃
   雪の下で麦の芽が伸びる頃です。
   麦のように秋に発芽して冬を越し、春に開花結実する
   植物は「越年草」と呼ばれます。

 ※気象庁によると、東京・大手町で午前8時半から5分間、雪が降ったようです。
 天気 はれ
 気温 5℃(PM7:00)
 本日のPM2.5 18.25μg/m 環境省そらまめ君より(さいたま市城南)
 本日の電力最大消費率は? 
(エレクトリカル・ジャパンElectrical Japanより)
 東電92%、北陸電85%、中部電82%、関西84%、中国電85%
 四国電75%、九州電93%、北海道電76%、東北電77%

 利根川上流域の関東8ダム貯水率は? 
 12/31 18:00 371,129m3 80.4% (国土交通省関東地方整備局HPより)
 (藤原・相俣・薗原・矢木沢・奈良俣・下久保・草木および渡良瀬貯水池)
 国内最大級のスキー場・積雪情報サイトSURF&SNOW
 神立160cm,水上高原150cm,竜王260cm、白馬岩岳160cm,上越国際150cm,マウントジーンズ那須90cm
  *Twitter ランキング ついっぷるトレンドより
 1位:ガキ使、2位:あと数時間、3位:#大晦日
 4位:逃げ恥、5位:スカチケ
です。

2017.12.31ofb4.JPG
関東圏の商売の神様と謳われる
今日の「箱根神社」

ミゾイキクコさん Twitterより
@kikutomatu 1934年生まれ 83歳。
趣味・茶道、園芸、料理、写真、 お茶大理学部卒業。
70年前から見てきた人々の生活、戦争中、敗戦後の生活、高齢者問題について呟きます。
著書:何がいいかなんて終わってみないとわかりません。

「お餅を大根おろしで頂くのですが。
 器に切り餅と水〔お湯〕を入れて電子レンジで
 加熱すると柔らかくなるのです。」


klchem blogs by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.