シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

第4133号 水素エネルギー活用への取り組み

2017年4月 8日 20:32

水素燃料戦地地域ロードマップ概要によれば・・・

「水素エネルギーの意義は?

 燃料電池の活用によって高いエネルギー効率を実現することによって
 大幅な省エネルギーに繋げ
 ① 未利用資源や再生可能エネルギーを含む多様な一次エネルギー源
   から製造が可能
 ② こうしたエネルギーを地政学的リスクの低い地域などから安価に
   調達できる可能性があることから、エネルギーセキュリティーの
   向上につなげる
 利用段階で二酸化炭素を排出しないことから、製造時に二酸化炭素回
 収・貯蔵技術を組み合わせ、また再生可能エネルギー由来の水素を活
 用することで、環境負荷低減、更にはCO2フリーに繋げ、日本の燃
 料電池分野の特許出願件数は世界一位など強い競争力を持つ分野であ
 り、また、水素製造などについては、再生可能エネルギーなどの地域
 資源を活用を可能にします。」
 ※経済産産業省水素燃料戦地戦略ロードマップ概要よりNEDO作成

となっています。


水素社会の実現に向けた対応の方向性は?

水素社会の実現に向け、水素の需要側と供給側の双方の事業者の違いを
乗り越えつつ、産学官が協力してステップバイステップで取り組みを進
めるものです。

「フェーズ1」 
 水素利用の飛躍的拡大 
では?
 足元で実現しつつある低地用燃料電池や燃料電池自動車(FCV)の
 活用を大きく広げ、我が国が世界に先行する水素・燃料電池分野の世
 界市場を獲得します。

「フェーズ2」
 水素発電の本格導入・大規模な水素供給システム確立 
では?
 水素需要をさらに拡大しつつ、水素源を未利用エネルギーに広げ、従来
 の「電気・熱」に「水素」を加えた新たなエネルギー構造を確立します。

「フェーズ3」 
 トータルでのCO2フリー水素供給システムの確立
 では?
 水素製造にCCSを組み合わせ、また再エネ由来水素を活用し、トータ
 ルでのCO2フリー水素供給システムを確立する。


そのための戦略ロードマップでは?

・家庭用燃料電池(エネ・ファーム)
  導入目標  140万台(2020年)
        530万台(2030年)
  価格目標  PEFC型   80万円(2019年)
        SOFC型  100万年(2021年)
  ※初期投資回収年数  7~8年 2020年
               5年 2030年

・燃料電池自動車
  累積台数    4万台(2020年)
         20万台(2025年)
         80万台(2030年)

・水素ステーション
  設置個所  160箇所(2020年)
        320箇所(2025年)


取り組みの方向性とは?

・燃料電池の着実な普及に向けて
  PEFC(主に輸送用)
   2025年頃の自立普及のため高効率化、高耐久化の性能向上
  SOFC(業務、産業用)
   2017年度の市場投入を製品として信頼性確保
  水素ステーション
   設置コスト半減のため機器低コスト化、規制の見直し、運用効率化
・水素エネルギー利用の本格拡大として
  水素ガスタービン、大量輸送技術、再エネ拡大に資する水素エネルギーシステム
 ※NEDO「水素エネルギー活用への取り組み」資料より

を目指すとしています。

水素ボンベ、水素供給設備、超高圧水素溶接配管、50MPa・80MPa 超高圧水素設備まで
川口液化ケミカル株式会社までご相談下さい。
 TEL 048-282-3665
 FAX 048-281-3987
 E-mai : info★klchem.co.jp
 ※★を@に代えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 皇紀2677年(西暦2017年)
 4月8日 土曜日 十三夜

 清明(せいめい) 玄鳥至(つばめきたる)
 ※売却手続きを進めている半導体新会社の東芝メモリに対し
  経済産業省や経済界がつながりのある日本企業に幅広く出資
  を呼び掛けているようです。

 今日のお天気 くもり
 気温 15℃(PM9:00)
 花粉飛散量(さいたま市) 4個/m2(環境省はなこさんより)
 本日の電力最大消費率は? 
(エレクトリカル・ジャパンElectrical Japanより)
 東電81%、北陸電81%、中部電90%、関西電85%、中国電89%
 四国電78%、九州電83%、北海道電77%、東北89%

 利根川上流域の関東8ダム貯水率は? 
 04/08 20:00 219,500m3 47.5% (国土交通省関東地方整備局HPより)
 (藤原・相俣・薗原・矢木沢・奈良俣・下久保・草木および渡良瀬貯水池)
  *Twitter ランキング ついっぷるトレンドより
 1位:う祭、2位:めちゃイケ,3位:オオカミ犬
 4位:日高里菜、5位:志村動物園
です。

ミゾイキクコさん Twitterより
@kikutomatu 1934年生まれ 82歳。
趣味・茶道、園芸、料理、写真、 お茶大理学部卒業。
ツイッター開始2010年1月28日。
70年前から見てきた人々の生活、戦争中、敗戦後の生活、高齢者問題について呟きます。
著書:何がいいかなんて終わってみないとわかりません。


「災害で避難所生活を余儀なくされた姿、あれが全国的に
 なることを予想してみてください。
 何処もそうなると、援助はこないのです。
 家は焼かれ、死人塁々。」


 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.