シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

油拡散ポンプ水冷型でなく空冷型

2016年11月 2日 17:54

高真空ポンプのなかで、圧倒的に排気量に対するコストパフォーマンスが高いのは

油拡散ポンプ(ディフージョンポンプ)です!

2016.11.02油拡散ポンプ2.JPG

もちろん、油の蒸気が吸気側に回りやすいウィークポイントはありますが

ターボ分子ポンプやクライオポンプなどに比べて圧倒的に安価です。

2016.11.02油拡散ポンプ1.jpg
DAIA製DP 空冷タイプ

更に、ポンプの構造上、油を温めて蒸発させるヒーターが内蔵されているため

必要以上に加熱した部分を冷却する熱交換部が必須ではありますが・・・

通例では水冷になりますが、到達真空度 10 e-5Pa , 排気量 200L/sec クラスであれば

空冷タイプもあります!

2016.11.02油拡散ポンプ3.jpg 2016.11.02油拡散ポンプ4.jpg
空冷DP+RPの排気セット

ターボ分子ポンプで 200L/sec クラスといったら・・・

どんなに安い中古品であっても 30 ~ 40万円はしますので

空冷DPであれば、それ一台で完結するので更にお得です!

※オイルバックは起きます。
 真空が汚れるのを嫌う場合、水冷バッフル or LN2コールドトラップは必須です。


各種真空ポンプから排気セットアッセンブリから
国内、海外製真空ポンプのオーバーホール対応まで
川口液化ケミカル株式会社へご相談ください。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 皇紀2676年(西暦2016年)
 11月2日 水曜日  三日月

 霜降(そうこう)晩秋 
  五十四候 楓蔦黄(もみじつたきばむ)
  新暦11月2日~11月6日頃
  楓や蔦、銀杏の葉が深く色づくころです。
  もみじ(紅葉)の語源は、染料を揉んで色を染める
  「揉出(もみづ)」からきているともいわれます。
 ※小池百合子東京都知事が開講した政治塾で
  橋下徹前大阪市長が講演を検討しているそうです。

 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝11℃、昼11℃、夜11℃
 弊社 太陽光パネル総発電量 6.7kW
 本日の電力最大消費率は? (エレクトリカル・ジャパンElectrical Japanより)
 東電91%、北陸電88%、中部電92%、関西電88%、中国電86% 
 四国電85%、九州電77%、北海道電84%、東北電87%
 利根川上流域の関東8ダム貯水率は?
 11/02 18:00 330,553千m3  71.6% (国土交通省関東地方整備局HPより)
 (藤原・相俣・薗原・矢木沢・奈良俣・下久保・草木および渡良瀬貯水池)
 *Twitter ランキング Trend Naviより
 1位:JUMP名古屋.、2位:石川慎吾外野手、3位:ひまわり9号
 4位:吉川光、5位:BUMP OF CHICKEN
です。


ミゾイキクコさん Twitterより
‏@kikutomatu
1934年生まれ 82歳。
趣味・茶道、園芸、料理、写真、 お茶大理学部卒業。
ツイッター開始2010年1月28日。
70年前から見てきた人々の生活、戦争中、敗戦後の生活、高齢者問題について呟きます。
著書:何がいいかなんて終わってみないとわかりません。


「介護などやったことのない人が、偉そうな綺麗事などいうのを聞くと
 ピンタの二、三発食らわしてやりたい衝動を覚える。」


 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.