シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

保温、保冷材

2016年8月24日 22:39

 大気中で、冷たい熱や、温かい熱をが外部に逃げないように遮断したい場合には
断熱材、保冷材と呼ばれるものを使用します。

一般的な保温材は JIS A 9501に規定があり、材料によって最高使用温度にかなりの
幅があります。

保温材
・ゴムフォーム        50℃
・ポリスチレンフォーム    70℃
・塩ビフォーム        70℃
・ポリスチレンフォーム    80℃
・牛毛フェルト        100℃
・ウレタンフォーム      100℃
・フェノールフォーム     120℃
・フォームグラス       250℃
・炭酸マグネシウム      270℃
・グラスウール        350℃
・ロックウール        600℃
・ケイ酸カルシウム      1000℃
・シリカファイバ       1300℃

一般建材関係の保温材が多いのですが、施工上の注意事項としては?

 ポリスチレンフォームのような多孔質保温材は、グラスウールなど繊維質
保温材に比べて、水に濡れた場合熱伝導率の増加は少なくなります。また、
透湿性の少ない材料がよく、有機系発泡質保温材は繊維質保温材に比べて使
用温度が低い傾向があります。更に保温材は圧縮してしまい、厚さが薄くな
ってしまうと断熱性能が低下しますので、無理クリ押し込んでしまっては台
無しですので、施工する際には注意したいところです。JIS に規定されてい
るグラスウールは、人造鉱物繊維保温材なので熱間収縮温度は 350℃以上に
なっています。


液体窒素配管や熱交換冷熱配管、真空断熱配管まで
川口液化ケミカル株式会社へご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987

E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 皇紀2676年(西暦2016年)
 8月24日 水曜日  二十三夜

 十四節気 初秋 七月中 処暑(しょしょ)
  新暦8月23日頃
  暑さが少し和らぐ時期。「処」には落ち着くという意味があります。
  処暑の8日から9日後には立春から210日(新暦9月1日頃)の
  雑節「二百十日」で、台風が来襲する厄日といわれ、警戒が必要な
  時期になります。

   四十節 綿柎開(わたのはなしべひらく)
   新暦8月23日~8月27日頃
   綿の実が包むガク(花の台)がはじけ、中から真っ白なふわふわの
   綿毛が出てくる頃。「柎」はガクのことです。

 ※イタリア中部ノルチャ近郊で日本時間午前10時36分ごろ、大きな地震があり
 防災当局は少なくとも73人が死亡したと発表しました。
 天気 くもり
 ボンベ庫の温度 朝24℃、昼28℃、夜28℃
 弊社 太陽光パネル総発電量 31.6kW
 本日の電力最大消費率は? 
 東電84%、北陸電88%、中部電59%、関西電92%、中国電58% 

 四国電55%、九州電57%、北海道電51%、東北電80% 利根川上流域の関東8ダム貯水率は?
 08/25 00:00 211,757千m3  61.6% (国土交通省関東地方整備局HPより)
 (藤原・相俣・薗原・矢木沢・奈良俣・下久保・草木および渡良瀬貯水池)
 *Twitter ランキング Trend Naviより
 1位:スター名鑑、2位: フジモン、3位:マジック点灯
 4位:マジック20、5位: 十勝花子
です。

ミゾイキクコさん Twitterより
‏@kikutomatu
1934年生まれ 81歳。
趣味・茶道、園芸、料理、写真、 お茶大理学部卒業。
ツイッター開始2010年1月28日。
70年前から見てきた人々の生活、戦争中、敗戦後の生活、高齢者問題について呟きます。
著書:何がいいかなんて終わってみないとわかりません。

「今日の夕飯。8月24日。
 チャーハン。
 餃子。
 大豆と椎茸の煮付け。
 燻りがっこ。
 トマト。
 葡萄。
 すまし汁。」

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.