シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

亜酸化窒素のガスボンベを実験用で・・・

2016年2月 7日 18:46

 先日、某客様で亜酸化窒素を実験で使用するためのガスボンベを
納品してまいりました。

2016.02.07亜酸化窒素1.jpg
工業用N2O
純度 : 99%
10L容器 5kg充填

実験の概要はお客様自身が理解された上で、亜酸化窒素を使用して
目的の現象を確認するためにお求めになられたのですが・・・

支燃毒の亜酸化窒素は

「油断してると火傷するぜ!」

ということを、当初よくご理解されておりませんでした。。。


だって、許容濃度(漏れてはいけないガスの濃さのことね)が

50 ppm , 90 mg/m3 (ACGHI 1990年:TWA)

2 ppm , 1時間 (NIOSH 勧告上限濃度)

ですから漏らしたら、即、危険な毒性ガスです!


オマケに、可燃性ガスと混合すると爆発的に燃焼を促進させます。


また、高温で分解して酸素を発生させ、燃焼を助長しますし
間違えて人が吸ってしまうと麻酔性があり、血圧上昇、瞳孔拡大などの
症状が生じます。

2016.02.07亜酸化窒素2.jpg

亜酸化窒素の特徴は?

外観  : 無色気体
臭気  : わずかに甘い味と臭いがある
分子量 : 44.0 
沸点  : -88.46 〜 89.5℃
融点  : -90.81 〜 -90.90℃
上記密度: 1.530 (空気 = 1)
溶解度 : 水に微溶、アルカリ水溶液、エーテル、エタノールに可溶
      硫酸に任意の割合で混合
混触性注意物質:金属Na、ハロゲン類、硫黄など可燃性有機物、可燃性物質
      (但し、室温付近では上記物質とは反応せず)

などです。

※ボンベ内では液化の状態で充填されておりますので、気体用の圧力調整器は
 利用できません。気化器付きの機種をお勧めいたします。


可燃性ガス、支燃性ガス、毒性ガス、自燃性ガス、腐食性ガスなど
特殊ガスボンベのご用命から、特殊ガス配管工事のご相談まで
川口液化ケミカル株式会社へご連絡ください。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2016年2月7日 日曜日  有明月
 初春 正月節 立春 初候  東風解凍
 ※北朝鮮は7日午前、長距離ミサイルを発射し、国営テレビを通じて
 地球観測衛星が軌道に進入したと発表しています。

 天気 はれ
 気温 5℃(PM7:00)
 本日の電力最大消費率は?
 東電80%、北陸電81%、中部電86%、関西電81%、中国電83%
 四国電87%、九州電86%、北海道電80%、東北電79%

 *Twitter ランキング
 1位:ミサイル発射、2位:北朝鮮、3位:御成、4位:ニンニンジャー、5位:地震
です。

絶体絶命のピンチを乗り越えるには? 
 
 志高く
 挑戦していたら

 いきなり
 絶望的な状況に陥ることがある。

 「どうして、私がこんな目に!
 もう、ダメかもしれない...」

 と、最悪のことが頭をよぎる
 そんなとき。

 選択肢は2つ。

 心折れて
 諦めてしまうか。

 それとも
 奮い立たせて
 何とか乗り越えるか。

 乗り越えるならば
 「絶対に、なんとかするぞ!」
 と、とにかく必死に考えること。

 そして
 起死回生の逆転する方法を期待せず

 目の前に起きている問題を
 ひとつひとつ確実に潰していくこと。

 考えて、ひとつ解決
 また考えて、またひとつ解決

 その連続を繰り返していれば
 どんな絶望的な状況すらも
 いつか必ず乗り越えられる。
 
(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.