シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

溶接施工要領書 (高圧ガス特定設備)

2015年7月10日 18:17

 高圧ガス保安法の1MPa 以上で使用する高圧ガス設備については
製作品で溶接部がある場合、事細かに施工部の施工要領など予め
提出をして承認を得たうえ、実際の溶接作業が提出書類に記載され
た内容通りかどうかを厳しいチェックが行われます。

特定設備の申請は、現実的にはKHK (高圧ガス保安協会)で受験し
ます。

その際に、実績のない構造物は外観図から部品図、施工部の圧力に
加えその部位ごとに詳細内容を明示します。

2015.07.10溶接施工1.tif
熱交換蒸発器の溶接個所を示した外観図

上記図面のフランジ継手部や突合せ溶接部など、20箇所について
図示しています。

更にはその部位ごとに、溶接継ぎ手の材料と非破壊検査の実施まで
リストにして提出します。

2015.07.10溶接施工2.tif
溶接継手及び非破壊検査実施一覧表

継手番号、材質、板厚mm、溶接方法、継手の種類、溶接後の熱処理
の有無、溶接施工法確認試験PQR.NO、機械試験(TS,FB,RB,SB,IM)
非破壊検査(RT,UT,MT,PT)に至るまで、当たり前ですが間違いなく記
載します。

2015.07.10溶接施工3.tif
溶接施工要領書(WPS)

そして・・・

溶接継手の種類ごとに上記書面を1枚1枚作成します。

A.溶接部分の名称

B.溶接部分の設計条件
   圧力、温度、継手効率、材質、溶接部分の形状寸法

C.検査
  耐圧試験、気密試験圧力 MPa
  非破壊検査(放射線透過、超音波探傷、磁粉探傷、浸透探傷etc)
  適用部分(溶接線全体、片面、試験片製作etc)

D.溶接条件
  溶接法、溶接士資格、層(パス)、溶接棒、棒径、電流・極性、電圧、電流
  速度、姿勢、予熱、後熱、シールドガスetc

E.熱処理
  応力除去
  要領 温度、時間線図(炉内、局部etc)

まで。


チェックも細かく入りますので、メクラ判という訳にはいきません。

高圧ガス特定設備に係るご相談のことなら
川口液化ケミカル株式会社までご連絡下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせ下さい。

ありがとうござます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2015年7月10日 金曜日
 ※アメリカの教会で射殺事件があった米南部サウスカロライナ州で
  南北戦争時に奴隷制を支持した南部連合の軍旗を撤去する法案
  に知事が署名し、撤去されることになりました。

 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝21℃、昼25℃、夜28℃
 弊社 太陽光パネル総発電量 61.3kW
 本日の電力最大消費率は?
 東電81%、北陸電88%、中部電90%、関西電89%、中国電86%
 四国電92%、九州電86%、北海道電73%、東北電84%

 *Twitter ランキング
 1位:田代まさ志、2位:人身事故、3位:晴れ、4位:小田急、5位:潜在覚醒
です。

ひとりひとり、みんな違う 


 あの人のことが理解できないのは

 そもそも
 自分と相手は同じだと思っているから。

 自分と同じことを
 同じ基準で求めていると

 ちょっとしたことでイライラしたり
 ガッカリするようなことが起きる。

 同じことを求めず
 まず相手をまるごと受け入れる。

 一方的に期待せず
 相手の長所が発揮されるように関わる。

 その2つを
 試行錯誤していくしかない。

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.