シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

電流導入端子(真空機器)

2015年5月29日 21:53

 熱電対(Thermocouple)は、異なる金属線を接合して接合部に温度に
応じた起電圧が発生するゼーベック効果を利用して熱起電力を測定する
ことで温度を計測出来ることを利用しています。

極く細い線でもよく、センサ先端の熱容量が比較的小さいため変化しや
すい温度の計測に向いており熱電対用ニッケル合金を使用して測定しま
す。

もっとも多く利用されているK種熱電対は、素線である「クロメル、ア
ルメル」という材質が使用されます。アルメルはニッケル Ni94%,マン
ガン Mn2.5%,アルミニウム Al2%,ケイ素 Si1%,鉄 Fe0.5%で、クロ
メルは Ni89%,クロム Cr9.8%,Fe1%,Mn0.2%の組成で出来ており
1100℃までほとんど直線的に 0.045mV/℃という高い熱起電力を示し
ます。

2015.05.29導入端子1.JPG

真空中で温度測定を行いたい場合には、クロメルとアルメルの素線2線
を大気と真空を隔てて絶縁された状態で貫通させます。

2015.05.29導入端子2.JPG

K種熱電対
クロメル(+極)
アルメル(ー極)

2015.05.29導入端子3.JPG

使用温度範囲
-200℃ 〜 +1000℃

2015.05.29導入端子4.JPG

液体窒素や液体ヘリウムなどの極低温測定にはK種熱電対では限界
があるため、極低温工業用白金・コバルト測温抵抗体が使われてお
り、感温エレメントに白金・コバルト希薄合金を採用した極低温用
温度センサで、極低温領域(4K)から常温まで利用できます。

2015.05.29導入雨端子5.JPG
カプトン絶縁被覆されたクロメル、アルメル熱電対


液体窒素や液体ヘリウムなど
極低温機器に関わるクライオスタットや液体窒素のご注文など
川口液化ケミカル株式会社へご相談ください。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2015年5月29日 金曜日
 ※福岡市中央区天神の天神中央公園で行われていた食のイベント
 「A級グルメ大食覧会」で、出店ブース付近から炎が上がり
 ガス業者2人とブースの従業員5人が炎や熱風で腕や足、気道に
 軽いやけどを負うなどしました。

 天気 くもり
 ボンベ庫の温度 朝25℃、昼30℃、夜22℃
 弊社 太陽光パネル総発電量 66.4kW
 本日の電力最大消費率は?
 東電89%、北陸電81%、中部電90%、関西電83%、中国電91%
 四国電89%、九州電90%、北海道電77%、東北電87%

 *Twitter ランキング
 1位:噴火、2位:Mステ、3位:ふなごろー、4位:ハリポタ、5位:ドビー
です。


仕事の体質改善 


 体の不調の原因は
 1.冷え
 2.ねじれ
 3.固まり
 にあるように

 仕事の不調や不運の原因も
 1.心の冷え
 2.言動のねじれ
 3.考えの固執
 にある。

 健康的な仕事をして
 運の体質改善をするには

 1.周りの幸せを祈り、心の温度を上げる。
 2.感じたこと、言うこと、やることを一致させる。
 3.こだわらず、状況に合わせて臨機応変に流れに乗る。
 以上の3つをやり続けてみる。

 すぐには良くならず
 ときには、好転反応もあるが

 地道に続けているうちに
 ゆっくりと、じっくりと、確実に変わっていく。
(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.