シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

高圧ガスに係る強度計算書

2015年5月 4日 20:21

 高圧ガス保安協会での高圧ガス設備試験マニュアルより
申請書に添付する図書または書類の内容から、強度計算書
についてご紹介致します。

5.4.1 強度計算書
 強度計算書は、一般則通達、液石則通達及びコンビ則通達
に掲げる例示基準により耐圧部の規定最小肉厚を算定したも
のであること。
 なお、強度計算に用いる許容引張応力値は、以下のものと
する。
(1) 平成十三年十二月二十八日付通達「特定設備検査規則の機
 能性基準の運用について(平成13.1.1.27原院第5号)に例示
 された基準の別添1特定設備の技術基準の解釈の別表1の各
 温度における許容引張応力に掲げる材料にあっては、同表に
 示す値とする。
(2) ASME規格材料にあっては、特定則別添1第八条第四項に
 よる。
(3) (1) または(2)以外の材料にあっては、次の①から③までの
 いずれかの値または特定設備検査規則などに基づき、別に
 高圧ガス保安協会が認める値とする。
 ①当該材料がJIS B 8265「圧力容器の構造、一般事項」の
  別表2.1.1鉄鋼材料の許容引張応力、付表2.1.2鉄鋼材料の
  許容引張応力、付表2.1.2鉄鋼材料の許容引張応力または
  付表2.2非金属材料の許容引張応力に掲げられている場合
  はそれぞれ該当する表に示す値。
 ②当該材料が、①に示す JIS B 8265 の付表に掲げられてい
  ない場合には JIS B 8270(1993) 「圧力容器(基盤規格)
  の付表2.1鉄鋼材料の基本許容応力(第二種容器用及び第
  三種容器用)(Si単位系)または付表2.2非鉄金属材料の
  基本許容応力(第二種容器用及び第三種容器用)SI単位系
  に示す値。
 ③当該材料が特定則許容応力表に掲げる材料に近似している
  場合、その近似している材料の値。この場合、当該材料と
  近似している材料との化学的成分、機械的性質表などにつ
  いて近似材料対応表を作成し、添付すること。


KHK認定試験から都道府県への直接申請(届出、許容能力など)
など、ご相談頂ける内容を川口液化ケミカル株式会社へご連絡
ください。

TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail :info★klchem.co.jp
※★を@に代えておしらせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2015年5月4日 月曜日 GWみどりの日
 ※韓国の朴槿恵パククネ大統領は大統領府で行われた首席
 秘書官会議で
「我々の外交は歴史に埋没せず、歴史は歴史としてしっかり
 指摘し、韓米同盟と韓日、韓中関係は、別次元の明確な目
 を持って推進している」
 と語りました。

 天気 はれ
 気温 22℃(PM8:00)
 本日の電力最大消費率は?
 (エレクトリカルジャパンより)
 東電82%、北陸電76%、中部電87%、関西電80%、中国電85%、四国電84%、九州電83%
 北海道電79%、東北電80%

 *Twitter ランキング
 1位:結婚、2位:代永さん結婚、3位:フライ、4位:横浜優勝、5位:フランシスコ
です。

分離するほど疲れ、本来の自分を見失っていく 

 地球上で
 一番エネルギーがあるのが
 地球そのもの。

 地球という自然を感じれば
 自然とエネルギーは充電される。

 爽やかな風に身を包まれる。
 緑々しい木々や草を愛でる。
 清らかに流れる水に触れる。
 全生命を支える大地に立つ。

 そうやって
 自然を意識し
 自然とひとつになれば

 エネルギーに満たされ
 自分本来の姿や状態に戻っていく。
(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

  

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.