シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

高圧ガス認定 試験機器の種類

2015年4月18日 20:33

 高圧ガス保安法に係るKHKによる高圧ガス設備試験の際に、機器の種類の区分が
以下のように分類され、それぞれ申請を行います。

A区分
 貯槽(高圧ガスを貯蔵するための内圧容器をいう)


B区分
 熱交換器(2流体間に熱交換を行わせるための内圧容器をいい、加熱器及び
 冷却器を含む。ただし、C区分またはD区分を除く。)

C区分
 蒸発器(液化ガスを液化させるための内圧容器をいう。)

D区分
 凝縮器(圧縮ガスを液化させるための内圧容器をいう。)

E区分
 その他の圧力容器類(蓄圧器、油分類器、ドレンセパレーター等の内圧容器を
 いう。ただし、A区分からD区分までのものを除く。)

F区分
 往復動式圧縮機(増圧器を含む。)

G区分
 遠心式圧縮機

H区分
 容積型圧縮機(ただし、Fに区分されるものを除く。)

I区分
 往復動式ポンプ

J区分
 遠心式ポンプ

K区分
 容積型ポンプ(ただし、I 区分を除く。)

L区分
 その他の回転機械類(膨張機、膨張タービン等の回転機械類をいう。ただし、F区分
 からK区分を除く。)

M区分
 管類(高圧ガス製造事業所などの高圧ガス設備に取り付けられる状態の配管又は
 導管をいう。)

N区分
 弁類(高圧ガス設備に取り付けられる圧力、流量等の制御又は遮断をする機能を
 有するものをいう。)

N-Ⅱ区分
 継手類(ねじ接合継手に限る。ねじ接合継手とは毒性ガスの配管の接合にねじで
 締付ける継手であって、継手の気密がねじ以外の接触面で保たれる構造のものを
 いう。)

O区分
 その他の付属機器類(液面計、流量計、ストレーナー等の付属機器類をいう。)

Z区分
 複合機器(B区分からO区分までのうち、二つ以上の区分に機器を組合わせること
 により一体として構成されたもの及び一つ以上の区分の機器と特定設備を組合わ
 せることにより一体として構成されたものであって、全体として一つの機能を有す
 るものをいう。ただし、複数の特定設備のみの組合せは含まない。)

上記区分で、複合機器の試験は、質疑応答で確認作業を始めてから、特定設備から
継手や配管など部品類の合格を待って、複合機器の試験になりますので、現状の審査
体制からすると 「合格」 して実際に現場に搬入して使用するまで、かるく3~4ヵ月間
を要し、審査内容によっては6ヵ月間かかってもまだ合格が貰えない高圧ガス設備も
ありますので、納期には十分な余裕をもち、また、審査内容が間違いない期間で終了
できる確約は得ることができないことを十分ご理解いただいてから着手されることを
くれぐれもご注意ください。

高圧ガス特定設備や高圧ガス複合機器などkHK認定試験に関するご用命は
川口液化ケミカル株式会社へご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせ下さい。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2015年4月18日 土曜日
 ※民事再生手続き中の航空会社スカイマークに対し、ANAホールディングス
 が出資する方向で調整に入り、出資は2割未満になる見通しで、すでに支援
 を決めている投資ファンド「インテグラル」などと共に再生計画づくりに乗り出す 
 ことになります。

 天気 はれ
 気温  24℃(PM2:00)
 花粉指数 30個未満 やや多い
 本日の電力最大消費率は?
 (エレクトリカルジャパンより)
 東電81%、北陸電93%、中部電79%、関西電80%、中国電87%、四国電93%、九州電89%
 北海道電78%、東北電84%

 *Twitter ランキング
 1位:井野尾、2位:ドS刑事、3位:nhkらじら、4位:マチュピチュ、5位:タンバリン
です。


情報の基礎体力を養う5つのトレーニング 

 どのスポーツも
 基礎体力がなければ

 勝つことも
 十分に楽しむこともできないように

 情報の基礎体力がなければ
 大量の情報を活用したり
 良い情報にめぐりあうこともできない。

 肉体の基礎体力は
 長距離を走り続けたり
 筋肉に負荷をかけるトレーニングをして
 少しづつ養われていくように

 情報の基礎体力を養うには

 1.忘れてもいいから、大量の情報を脳に通過させる。
 2.何でもいいから、アウトプットを続ける。
 3.興味がない分野や触れたことがない情報にも触れる。
 4.何かひとつのことを、ずっと深く考え続ける。
 5.情報の基礎体力がある人と語り合う(対話する)。

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.