シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

ガス配管工事 壁貫通の落とし穴

2015年3月 6日 22:07

とあるガス配管工事現場でのこと・・・

1/4"SUS316L Ba管での特殊ガス配管工事施工の工事初日に、CAJON自動溶接
継手施行のため屋内で溶接ビードの調整を先に進め、さて屋外ボンベ収納庫か
ら配管を屋内に引き込む段取りを勧めていたときに

2015.03.06壁貫通6.JPG
屋内 ガス配管自動溶接機施行現場

お客様の指示通りガス配管を屋内と屋外と壁貫通して通過させていたところ

「壁は薄いし、壁の中には何もないから大丈夫です」

という説明を鵜呑みにして壁貫通部の施行を行なっていたら

2015.03.06壁貫通1.JPG
ガス配管の壁貫通部

壁の厚みが250mmを軽く超える程、相当厚いので手持ちのドリルの刃が届かず
更には壁内にドリルでは容易に貫通しない鉄板が現れ、プロセスラインが6系統
も有りましたので結局のところ壁貫通施行だけでほぼ半日を要し、ご提示済み
の見積金額内の人工数で完了できない事態となりました。

2015.03.06壁貫通2.JPG

当たり前ですが、外壁側からは壁内に鉄板が有るのか、電気配線が有るのか
電話線、LANケーブル、入り組んだ断熱材やその他障害物などが埋め込んで
あります。

2015.03.06壁貫通3.JPG

願わくば、配管径だけで通過できる貫通孔ではなく1/4" x 6系統 が通過できる
大きめの丸孔若しくは、長方形状に大きく切り欠いたガス配管貫通部が必要で
す。

2015.03.06壁貫通4.JPG

継手部に継手として大きめのVCR継手を使用する溶接配管の場合には、貫通部
の継手箇所を作ることができないで、工事が止まってしまうことも有り得ます。

2015.03.06壁貫通5.JPG

建屋の施工図面をご用意頂くか、壁内のX線レントゲンを前もって撮影するか
壁貫通部についてはお客様に個別にお願いした上で、ガス配管工事を実施したく
工期が長い工事と異なり、短期間で数日で終了するようなガス配管工事の場合
工事予定の延長が命取りに成り兼ねませんのでご注意ください。


特殊ガス配管工事、液体窒素配管工事、ガス漏えい検知警報器電気工事
排ガスダクト配管工事、真空配管工事、真空二重配管工事まで

川口液化ケミカル株式会社へご連絡下さい。

TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせ下さい。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2015年3月6日 金曜日
 天気 晴れ
 気温 朝6℃ 昼8℃ 夕8℃
 弊社 太陽光パネル総発電量 31.2kW 
 本日の電力最大消費率は?
 電力使用量計測サイト(エレクトリカルジャパン)より
 東電76%、北陸電85%、中部電76%、関西電76%、中国電84%、四国電90%、九州電85%
 北海道電74%、東北電79%

 *Twitter ランキング
 1位:地震、2位:舞祭組、3位:あやちょ、4位:神谷、5位:声優アワード
です。

最高のタイミングは、常に今すぐ 

 仕事を進めていくにも

 人間関係を築くにも

 人生を充実させるにも


 抜本的に、大きく一気に変えるのが必要なときと

 今すぐできる小さなことから、やり続けていくのがある。


 何も変わらない人は

 その大きく変える瞬間が、いつなのか分からない。


 もし、分かったとしても

 何もせず、タイミングを逃してしまい

 結局は、変えられない。


 それらの原因は


 日頃から

 今すぐできるはずの

 小さなことをやり続けていないから。


 毎日、小さく変えられる人が

 大事な時に、大きく変えられる。

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

次の記事:温度計
前の記事:ボンベ連結管
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.