シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

液体窒素配管の保冷加工

2015年2月20日 20:00

 液体窒素 -196℃が流れる配管は、ステンレスや銅製のロウ付け配管など
さまざまありますが、金属配管材が露出していては液化ガスが蒸発して気化
して窒素ガスになるロスが相当量出てしまい効率が劇的に下がってしまいま
す。

そこで外気からの熱侵入を防ぐために断熱する必要があります。

最も断熱効率が良いのは真空断熱配管になりますが、割高なコストの掛かる
高価なものになります。

真空二重配管でなく断熱材を被覆して熱侵入を可能な限り防ぐ簡易断熱配管
が多く用いられております。

先日もとある液体窒素ユーザーのお客様より、簡易断熱配管の内部から液体
窒素の漏れがあるようで補修をしたいとのご相談を頂戴しました。

断熱された外周部からは何で漏れているか?

どこが漏れているのか?

そうした疑問は、古い設備で図面すら残っていない設備のため、予想がつかず
実際に断熱材をハツって漏れ箇所を特定するしか方法はないということになり
ました。

2015.02.20保冷1.jpg
発泡剤による簡易断熱液体窒素配管の撤去作業

言葉にすると、一言で済んでしまいますが、相当手間のかかる作業です!

2015.02.20保冷2.JPG

いざ、断熱剤を取り除いていって、液体窒素用長軸バルブのボディグランド
ナットの緩みかと思い増し締めなどしましたが、ガッチガチでしっかり締ま
っておりここではないようです。

さて、どこなのか?

2015.02.20保冷3.JPG

注意しながら断熱材を取り除いていくと、お客様も知らないフランジが姿を
現しましたよ!

そうか!

フランジのボルトナットが緩んでいたのかな?

と、判断して増し締めしました。

実際のところ確かに緩みはあったので、締付けしてリーク検知液を塗布すると・・・

思いっきり漏れを示す泡が出まくりです!

「おいおい!」 ※ お客様の予想外の現象を目の当たりした一言。


そうなると・・・

フランジパッキンおかしくねえ?

ということで外してみると

2015.02.20保冷4.JPG

あれ?

割れてねえ?

2015.02.20保冷5.JPG

低温用フランジパッキンが

「パックリ!」

割れておりました。

これでは液体窒素が外周部にだだ漏れする訳だ!

2015.02.20保冷6.JPG

新しいパッキンに交換し、漏れがないことを確認して再度保冷材で施行
し直して作業終了!

お疲れ様でした!


液体窒素保冷配管施行作業や液体窒素真空二重配管施行から
液体窒素のご用命まで
川口液化ケミカル株式会社へご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2015年2月20日 金曜日
 ※風俗店案内所の営業を規制する京都府条例の規定が「営業の自由」を保障する憲法
 に違反するかが争われた訴訟の判決が20日、大阪高裁であり、中村哲裁判長は
 「違憲」とした一審・京都地裁判決とは逆に「合憲」と判断し、京都府の逆転勝訴判決
 を言い渡しました。

 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝、昼5℃、夜5℃
 弊社 太陽光パネル総発電量 24.7kW
 本日の電力最大消費率は?
 電力使用量計測サイト(エレクトリカルジャパン)より
 東電82%、北陸電86%、中部電90%、関西電81%、中国電87%、四国電85%、九州電86%
 北海道電75%、東北電81%

 *Twitter ランキング
 1位:Mステ、2位:miwa、3位:エビ中、4位:舞祭組、5位:ドラえもん
です。


魅力的な人、繁栄する会社、幸せな家庭、豊かな人間関係 


 いい仕事をするにも

 いい会社を作るにも

 いい家庭を営むにも

 いい関係を築くにも


 「信頼」と「希望」の2つが大事。


 お客様、仲間、パートナー、世間から


 「あなたなら、きっと間違いない」と、信頼されること。

 「これから、良くなっていくかも」と、希望を与えること。


 そのためには

 何でもいいから、地道に最後までやりとげ

 信頼を積み重ねていく。


 関わる人の幸せや喜びにつながるように

 試行錯誤しながら、切りひらいていく。


(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

前の記事:有機溶剤
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.