シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

テフロン製加工製作品

2014年10月18日 18:15

とあるお客様よりご要望があり


「液体窒素の容器にテフロン製のザルを沈めて対象物を冷し

 ザルだけを引き上げ次のものを入れて沈めいたい。」


そこでご用意したのが、次の液体窒素用容器とテフロン製のザルです。

2014.10.18テフロン1.jpg
液体窒素用真空二重構造2L オープンデュワー+テフロン製バケット

写真右のステンレス製真空断熱容器に液体窒素を入れておき、そこに右隣のテフロン製の
取っ手付きで底面が網になっているザルを沈めて小物を液体窒素温度でキンキンに冷やし
一定時間沈めたら引き上げて、次のものと入れ替えてまた沈めるということを繰り返すのだ
そうです。

2014.10.18テフロン2.jpg 2014.10.18テフロン3.jpg
底面メッシュのテフロン製バケット

このようなテフロン製の網を利用した容器や加工品など製作可能です。

2014.10.18テフロン4.jpg 2014.10.18テフロン5.jpg


液体窒素用容器や液体窒素供給設備、液体窒素配管工事まで
川口液化ケミカル株式会社へご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせ下さい。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2014年10月18日 土曜日
 ※10月7日にH-IIAロケット25号機によって種子島宇宙センターから打ち上げられた
  次期静止気象衛星「ひまわり8号」は、同日に太陽電池パドルを展開、10月8~10日
  にかけてアポエンジン噴射を実施し、10月11日にアンテナを展開しました。
  10月16日19時00分に所定の静止軌道である東経140.7度の赤道上空に投入された
  ことが確認されています。今後、軌道上での機能確認試験を進め、2015年夏頃から現行の
  「ひまわり7号」から観測運用を引き継ぐ予定です。

 PM10:20 追記
  セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)で阪神が
  4連勝を飾り、05年以来9年ぶり6度目となる日本シリーズ進出を決めました。
  初回から打線が巨人先発の小山を攻め、2回までにマートンの左中間への3ランなど3本塁打
  を浴びせて6得点。終盤の7回にもゴメスの左前2点適時打で勝利を確実なものにしました。
  先発の能見は5回まで投げて9安打を許すも2失点と踏ん張り、9回、最後のバッター村田
  をポストシーズン6連投となった5番手の呉昇桓が打ち取り、敵地の東京ドームで勝利の
  「六甲おろし」が高々と鳴り響きました。
  勝利後、阪神ナインの歓喜の輪からやや距離を置いて、心なしか目を潤ませていた和田監督は
  「チャレンジャー精神で送り出した選手たちが本当によくやってくれました」とまず選手たちを
  ねぎらい「甲子園のファーストステージで点が取れなくてバッテリーにおんぶに抱っこだった」
  と得点力を欠いた戦いを強いられた苦しみを吐露しました。
  それでも「決して打線の調子が悪かったわけではない。東京ドームでは打線が爆発してくれると
  信じていた」と和田監督は話し、その言葉通り、ファイナルステージでは4戦合計で41安打で
  21得点と打線が息を吹き返した。投げては「多少の無理はさせたが、最後までしっかり投げてくれた」
  と呉昇桓が6連投と大車輪の活躍を見せましたた。
  監督としては初となる日本シリーズは25日に本拠地・甲子園で開幕。
  「セ・リーグを代表して日本一を目指す。日本シリーズでもチャレンジャー精神で大暴れしたい」。
   指揮官はいつもよりも強い口調でそう意気込んでいます。
 天気 はれ
 気温 18℃(PM6:00)
 本日の電力最大消費率は?
 電力使用量計測サイト(エレクトリカルジャパン)より
 東電81%、北陸電ND、中部電81%、関西電81%、中国電ND、四国電ND、九州電89%
 北海道電86%、東北電82%
 *twitter ランキング
 1位:プリパラ、2位:阪神、3位:マートン
 4位:コナン、5位:ディズニー
です。

自分の悩みは、人を幸せにする源 

 過去を振り返って


 自分が困ったことの中に


 将来、出会う方々のお役に立てる


 才能のタネがある。

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.