シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

LGC(ELF)用運搬車

2014年9月26日 20:08

 液体窒素や液体アルゴン、液化炭酸などを真空槽の中に人手で可搬出来る
最大の容器が可搬型超低温容器のLGC ( EFL ) です。

この容器は、液化ガスの状態で相当量の充填が可能なためガスを多量に使用
する消費事業所様に多く利用されております。

標準的な LGC (ELF) の仕様

・外径    約 500mm
・高さ    約1,500mm
・空重量  約  110kg (炭酸用 約150kg)

2014.09.26LGC1.jpg
LN2 LGC ( ELF )

空の容器だけで100kg を超え、更に中に液化ガスが入ると・・・

液化酸素の場合  空容器重量 110kg + 液化酸素 168kg = 約278kg

液化窒素の場合  空容器重量 110kg + 液化窒素 119kg = 約229kg

液化アルゴンの場合 空容器重量 110kg + 液化アルゴン 201kg = 約311kg

液化炭酸の場合  空容器重量 150kg + 液化炭酸 160kg = 約310kg

という重量になります。

これを地上に降ろして移動させのは、高圧ガス配送員でも容易ではありません。

ましてや稀に移動させたい時のあるお客様ご自身が移動させるのは、無理と
言うより容器転倒の危険があるためお勧めできません。

そんなとき、容易に移動が可能にさせてくれるのが油圧ジャッキ付属のLGC専用運搬車です。

2014.09.26LGC4.jpg 2014.09.26LGC5.jpg
LGC専用運搬車 約11万円 (液化炭酸用は約15万円)

狭いスペースでのLGC運搬が必須の場合や、床面を数十メートル移動させるときなどは
このLGC専用運搬車がないとプロでも厳しいです。

2014.09.26LGC2.jpg

2014.09.26LGC3.jpg

LGC専用運搬車や高圧ガスボンベ運搬車、高圧ガスボンベスタンドまで
川口液化ケミカル株式会社までご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせ下さい。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2014年9月26日 金曜日
 ※天皇陛下は26日、皇居内の生物学研究所脇にある水田で恒例の稲刈りをされました。
 陛下は軽装で水田に入り、春に自ら種もみをまき、田植えをした稲を鎌で1株ずつ刈り取られました。
 もち米のマンゲツモチとうるち米のニホンマサリの稲穂が、約240平方メートルの水田を黄金色に染
 め、この日陛下はマンゲツモチ20株を収穫し、宮内庁によると、後日刈り取るニホンマサリとともに、
 今年の作柄は平年並みからやや良いそうです。陛下は農作業を伝承するため、昭和天皇から田植え
 や稲刈りを引き継ぎ、さらに種もみまきも始め、お米は11月の新嘗祭などの神事に使われます。

 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝、昼25℃、夜22℃
 弊社 太陽光パネルの総発電量 37.5kW
 本日の電力最大消費率は?
 電力使用量計測サイト(エレクトリカルジャパン)より
 東電85%、北陸電86%、中部電88%、関西電80%、中国電83%、四国電82%、九州電84%
 北海道電85%、東北電81%
 *twitter ランキング
 1位:Mステ、2位:セカオワ、3位:体育祭
 4位:セクゾ、5位:マイガール
です。

相手は困らない、困るのは自分 

 期待は


 いつか裏切られる。


 なぜなら


 その期待のウラ側には


 「~してくれないと困る」と


 勝手な都合を押し付けている自分がいるから。


 相手は


 その気持ちをキャッチし


 逆の行動を無意識にするようになる。


 相手への期待が大きくなるほど


 未来の可能性は小さくなっていく。


 誰かに期待するとか


 一切、考えない。


 誰なら可能性があるかとか


 色めがねで、見ない。


 
 まず自分ができることをする。


 自発的にやる人たちだけでやる。


 あとは


 根本から見なおして


 最悪、自分だけになっても


 うまく回る仕組みを考える。


 
 そうして


 走っていると


 必要なご縁が


 必要なタイミングで恵まれていく。

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.