シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

超低温液化ガス容器の事故

2014年5月25日 19:12

 液体窒素や液体酸素、液体アルゴン、液化天然ガスなど
可搬型超低温液化ガス容器が汎用ボンベとして利用されて
います。

この容器は真空断熱され二重構造となっており、気体のガス
ボンベと異なり取扱いに注意をしないと事故に繋がることも
起きています。

2004年(平成十六年)1月13日
発生場所 京都市山科区総合病院倉庫
総合病院倉庫内に設置していた超低温酸素容器(2本立て:1本
x1本自動切替式)が爆発し周囲の窓ガラスが破損し倉庫が火災
となり駐車中のバイク及び隣接する家屋に延焼し軽傷10名を出
しました。

事故の原因は、日常的に事故容器の落下や転倒など何らかの外
力が繰り返し作用してネックチューブが大きく変形し、その後
も継続して使用したことにより微少亀裂が発生し、貫通亀裂に
至り、酸素が真空槽を隔てた外槽と内槽の間に漏洩し、何らか
の着火源により断熱材料のアルミ箔などが燃焼し急激な圧力上
昇により外槽が破裂したものと推定されます。


その他超低温液化酸素容器の事故例

2005年8月10日
現象 保管中の容器弁の閉止不良によるガス漏洩
概要 高圧ガス販売店において容器から白煙が出ていると通報
   があり消防署員が出動して超低温液化酸素容器の液取り
   出し弁を軽く締めたところ漏洩が止まり、当該容器が残
   ガス容器であり液取出し弁の閉止が不十分であった。

2004年5月31日
現象 移動中車両横転によるガス漏洩
概要 堤防上の道路を走行中に対向車を避け損ね河川敷まで車両
   が2回転して転落し、容器締付け器具が外れて容器が飛び出
   し超低温液化酸素容器の液面計が破損し液化酸素ガスが全
   て漏洩した。

2000年3月24日
現象 充填中活魚運搬車の火災
概要 活魚運搬車の荷台に固定された超低温液化酸素容器に充填所
   で液化酸素を充填していたところ作業員が現場を離れた間に
   安全弁から酸素ガスが放出し運搬車荷台に設置された発電機
   を着火源として車両火災になった。

可搬型超低温液化ガス容器は、構造が複雑でありまた、バルブも複
数個それぞれ異なった役割をもったバルブのため、ガスの物性と容
器の特徴、仕様、構造などを十分理解した作業員が従事することが
求められるものです。

運搬車運転手といえども、緊急時には速やかなバルブ操作などが求
められるためガス等に対する理解が不可欠です。


液化窒素、液化酸素、液化アルゴン、液化炭酸ガス、液化天然ガスなど
液化ガスのご注文及び液化ガス供給設備、液化ガス配管工事、蒸発器等
川口液化ケミカル株式会社までご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-maii : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2014年5月25日 日曜日
 ※岩手県警によると、25日午後5時ごろ、同県滝沢市の岩手産業文化センターアピオ
 で握手会を行っていたAKB48のメンバーとスタッフが、刃物のようなものを持った
 男に切りつけられ負傷者は病院に救急搬送されています。男は20代で、殺人未遂容疑
 で現行犯逮捕されました。

 天気 はれ
 気温 22℃(PM7:00)
 本日の電力最大消費率は?
 電力使用量計測サイト(エレクトリカルジャパン)より
 東電83%、北陸電ND、中部電79%、関西電力74%、中国電ND、四国電ND、九州電84%
 北海道電74%、東北電79%

 *twitter ランキング
 1位:レアル、2位:ベイル、3位:ノア
 4位:AKB、5位:マルセロ
です。


そぎ落として、捨てて、引いて、残ったのが、自分の進む道 

 アレも、コレも

 取り入れて、やっていたら

 自分の人生にとって大事なことが見えなくなっていく。


 人生の大事な部分は


 やったことよりも

 むしろ

 やらなかったことで作られている。


 
 やろうと思って

 やれなかったことで

 今の課題が残っている。


 そして

 やらないことを決めることで


 信念(ポリシー)と美学と哲学が生まれ

 今の人生観と仕事観ができあがった。


 すなわち

 自分の人生を進めるには、2つ。


 やろうと思って、やれていない課題をやる。


 信念と美学と哲学に反する

 やらないことを明確にしていき


 人生観を深めて

 仕事観を磨いていく。


(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.