シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

冷凍サイクル

2013年10月10日 23:42

 冷蔵庫や冷凍庫、車のエアコン、極低温実験用冷凍機に至るまで
冷凍機の中で冷媒が、蒸発、圧縮、凝縮、膨張、を繰り返して蒸発
するときの熱を移動させて対象物を冷やしたり、場合によっては暖
めたりします。

このサイクルで主要な機器となるのは、冷媒、圧縮機、凝縮器、膨張
弁、蒸発気になります。

それでは、各々の機器はどの様な役割を担っているのでしょうか?

・圧縮機
  低温、低圧のガス冷媒をピストンなどで圧縮し、高温、高圧のガ
  ス冷媒にします。圧縮機に吸入された過熱蒸気は、高圧の過熱度
  の大きなガスになり凝縮器へと流れて行きます。

・凝縮器
  高温高圧のガス冷媒から熱を放出させて常温高圧の液状冷媒にし
  ます。それを凝縮器に入った高圧ガスを冷却して等圧のまま凝縮器
  で飽和液となり、さらに、顕熱を放出して過冷却になって受液機に
  流れます。

・膨張弁
  常温高圧の液状冷媒を細孔をくぐらすことで減圧と流量制御を行って
  低温、低圧の液状冷媒にします。

・蒸発器
  低温高圧の液状冷媒が熱を吸収し、低温、低圧のガス冷媒にします。
  蒸発器の冷媒液は外部から熱を受け入れて蒸発潜熱により等圧のまま
  乾き蒸気となり、顕熱によって3〜8Kの過熱蒸気となって圧縮機に吸
  引されます。


実験用冷凍機、クライオスタット、汎用冷蔵庫用代替フロンなど
川口液化ケミカル株式会社までご連絡ください。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2013年10月10日 木曜日
※東京電力は福島第一原子力発電所の港湾外で8日に採取した海水から、放射性
 物質のセシウム137を1リットルあたり1.4ベクレル(国の放出限度は同90ベク
 レル)検出したと発表しました。
 天気 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝25℃、昼26℃、夜26℃
 本日の電力最大消費率は?
 東電92℃、北陸電90℃、中部電90℃、関西電92%、中国電93℃、四国電94%、九州電95%
 北海道電79%、東北電87%

です。


新たなる価値をつくっていく


 今の仕事で、何を残しているのか?

 これから何を残していきたいのか?

 それで働き方が変わる。

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.