シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

シース熱電対とは?

2013年7月14日 17:54

 シース熱電対の原理は、保護付き熱電対における熱電対線と絶縁物及び保護管とが
一体構造で作られたものです。JISでは熱電対素線にK , E , J , T と同一材料のもの4種
類に接点構成に設置形と非接地形の2種類を規定しています。シース熱電対は、シース
用ステンレス鋼、インコネル、キュプロニッケルなどの金属管の中に熱電対素線を挿入
し位置を固定して絶縁材料(酸化マグネシウム、アルミナ粉末など)を充填して所要寸
法のダイスにより引抜き加工して作り、熱処理をしてシース熱電対線に仕上げます。こ
の線を所用の長さで切断し、端末及び先端を加工したものがシース熱電対になります。
端末処理は補償導線が接続されたものが一般的で大気中の湿気などがシールの中に侵入
するのを防ぐためにガラスやエポキシ樹脂などで封止加工されています。

特徴としては?

仕上がり外径が細く、小型軽量で取付け箇所の制約が少ないため狭い場所や熱容量の小
さいものの測温を可能にしています。熱電対素線径が細く絶縁層も薄いので応答性が優
れています。シース径の5倍以上の曲率であれば折り曲げることが可能ですが、過度の
折り曲げや折り曲げ繰り返しは測定誤差を生じさせる原因となります。10〜100m程度
の長尺品の製造ができ、細径の割りに耐熱性が良く、同線径の保護管付き熱電対に比べ
高温まで使用できます。シース内部には空気層が無いので絶縁が良好で防爆、耐火構造
に適しています。注意すべきポイントとしては熱電対に対して最適な加工を施し難いた
め特性のバラツキが大きく精度の低下や劣化などの恐れがあります。先端や端末加工が
不完全ですとMgOが吸湿し絶縁低下を生じます。


シース熱電対および温度調整制御機器とガス設備とのシーケンス制御の組み込みなど
川口液化ケミカル株式会社までご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2013年7月14日 日曜日
 暑さ指数 28.0℃(厳重警戒)PM1:00 ※環境省HP
 ※米サンフランシスコ国際空港で起きたアシアナ航空ボーイング777旅客機の着陸失敗事故で
 原因調査に当たる米運輸安全委員会(NTSB)は11日、フライトレコーダー(飛行記録装置)
 の解析結果からは、速度を自動的に維持する装置「オートスロットル」の不具合は確認されなか
 ったことを明らかにしました。機長はNTSBに対し、オートスロットルを空港進入時の目標速
 度に設定したが、直前になって速度が維持されていないことに気付いたと話している。不具合が 
 確認されなかったことで、パイロットらの誤操作の可能性がこれまで以上に注目されそうですね。

 お天気 はれ
 気温 25℃(PM30)
 本日の電力最大消費率は?
 東電83%、北陸電ND、中部電79%、関西電75%、中国電ND、四国電ND、九州電89%
 北海道電76%、東北電74%

です。

意識して探せば、宝物が見つかる

 意識していないと

 ついつい

 相手の欠点や短所ばかりが

 目についてしまう


 意識して探そうとしないと

 相手の才能や長所に目がいかない


 しかも

 自分にある才能や長所しか

 相手の中に見いだせない


 たとえば

 気配りを意識している人なら

 気配り上手な人に気づくことができる


 つまり

 相手の長所探しは

 自分の長所探しとなる


 意識して

 周りの人の長所を探せば探すほど
 
 自分の長所が見つかっていく

(小田真嘉氏成長のヒントブログより) 

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.