シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

クロマトグラフィ-

2013年6月 9日 19:00

 分離技術のひとつである「クラマトグラフィー」は、混合物の中の各種成分と
吸着剤との吸着力の差を利用する分離方法で、定性定量分析の手段として、少量
の試料の分離精製するために有効な方法です。

吸着剤と相互作用をもたないキャリアー流体を流した状態で、吸着剤を詰めた分
離カラムの入口に目的の混合物を注ぎ込むと、吸着剤と吸着力の強い成分は、吸
着力の弱い成分よりも吸着材に長い時間捕まえられます。キャリアー流体を更に
流し続けるとやがてそれぞれの成分が時間差を生じ洗い出され溶離あるいは離脱
されてきます。キャリアー流体を移動相といい吸着剤を固定層といい、移動相が
気体の場合「ガスクロマトグラフィー」、液体の場合「液体クロマトグラフィー」
と呼びます。

ガスクロマトグラフィーで用いられるキャリアーガスは、窒素、水素、アルゴン
ヘリウムガスなどで、固定相には粒子状のシリカゲル、合成ゼオライト、アルミナ
活性炭などの吸着剤が使われ、試料中の各成分に対して相互作用に違いのある不揮
発性の液体を、担体と呼ばれる多孔質の固体に含浸させこれを固体相として使う場
合もあります。パルス的に注入された試料はキャリアーガスにより運ばれて所定の
温度に保たれた分離カラムを通る間に成分ごとに強くまた弱く固定相に取り込まれ
ます。次に、各成分は固定相に取り込まれている保持時間の差に従い分離カラムか
ら順々に離脱され成分が分離されます。分離された成分濃度は検出器で検出されて
各成分の濃度に対応した面積が記録計の異なる位置に描き出されるのです。

ガスクロマトグラフィーおよび液体クロマトグラフィー用キャリアーガスに掛かる
窒素、水素、アルゴン、ヘリウムガス配管工事(改造工事や移設工事)のことなら
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2013年6月9日 日曜日
 暑さ指数 25.1℃(警告)PM1:00 ※環境省HPより
 ※阪神は2―3の9回無死一塁、4番マートンが左翼スタンドへ6号2ランを放ち
 逆転サヨナラ勝ちで、ここ4試合で3試合目のサヨナラ勝ちにより4連勝として
 巨人をかわして首位に浮上しました。

 天気 はれ
 気温 25℃(PM:7:30)
 本日の電力最大消費率は?
 東電80%、北陸電ND、中部電80%、関西電73%、中国電ND、四国電ND、九州電78%
 北海道電73%、東北電78%

です。


部屋を変えれば、自分も変わる

 今の部屋の状況が

 自分の心の状況


 散らかっているのは

 心が荒れているから


 部屋を整えたら

 心も整っていく


 不要なモノを捨てたら

 心のゴミも減っていく

(小田真嘉氏成長のヒントブログより) 

 by との

2013.06.09スカイツリー.JPG
今日のスカイツリーから見た都内の様子

 

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.