シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

熱疲労による損傷

2012年2月10日 20:49

 熱疲労は熱応力の繰り返しによって発生する損傷です。基本的には一般的な
疲労と同様ですが、熱的過渡によって低サイクルの熱疲労に加え、高温と低温
の流体が共存するような設備では、熱成層化、間欠流、混合流、熱的衝突によ
る高サイクル熱疲労などが問題になります。熱サイクルの過程では高温域で保
持する時間が熱疲労寿命に大きく影響しますので、高温で一定時間保持される
場合にはクリープ効果を考慮に入れる必要があります。設備の材料が起動・停
止に伴い温度変動を受ける場合に熱疲労が発生することがあります。圧力容器
の支持部やノズル部などの構造が不連続で設備の起動・停止による温度変動に
より熱疲労が発生することがあります。配管には内部を流れる流体の温度が変
動する場合には高サイクル熱疲労が発生することがあります。

主な対策として材料は使用環境範囲内でインバー、コバール、ニレジストなどの
低線膨張係数材料を使用します。設計時に異なる材料を接合させるとき線膨脹係
数の近い材料を使用したり、部材の拘束を少なくして温度変化による変形の自由
度を持たせ、急な温度勾配にならないような構造とします。また、構造不連続部
の応力集中を無くすため板厚の変化を減らしますとともに、設備の起動・停止の
際、温度コントロールを行うことで劣化損傷を発生することがない状態にするこ
とができます。


液体窒素、液体アルゴン、液化炭酸など低温液化ガスの専用容器、液化ガス専用
バルブ、液化ガス配管工事など川口液化ケミカル株式会社までご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-MAIL : CutHere_info@klchem.co.jp
※アドレス先頭のCutHereはスパム対策です。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2012年2月10日 金曜日
 ※子供が幼稚園から高校まで、すべて私立に通った場合の学習費総額は平均約1,702万円で
  すべて公立だった場合(平均約504万円)と比較すると3.4倍になることを文部科学省平成
  22年度「子どもの学習費調査」で発表されました。

 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝2℃、昼5℃、夜7℃

です。


 生きていくには

 2つの道の両方が必要


 夢を叶えて叶えて、外的に豊かになっていく道

 夢を捨てて捨てて、内的に豊かになっていく道


 今は、大きな夢を持ち

 その夢に向かって進み

 夢を実現することが

 美徳のように思われている


 しかし

 単なる我欲からの夢を叶えても

 得られるのは一時の自己満足だけで

 ますます心が空しくなっていくこともある

 「私には、特にやりたいことがないんです」

 「やっぱり、夢はあった方がいいですか?」

 「どうしたら、いい夢が持てますか?」


 と、不安になる人もいるかもしれないが


 ムリして探してきた夢は、粗大ごみ

 どこか(誰か)から借りてきた夢は、人的災害


 大切なことは

 ちっぽけな我欲を超えて

 不要な幻想を削ぎ落して

 「人様のお役に立ちたい」と

 ただただ切に願う気持ち


 あとは、その気持ちを源に

 今の自分で

 今の環境で

 今すぐやれることをやって

 徳を積んでいくこと


 そのうち

 しぜんに心の奥底から真の願いが

 パッと浮かび上がって

 自分の生きる道が定まる


 内的に充実してくれば


 あとは勝手に

 真の願いを実現すべく

 周りに協力してくれる人たちが集まってくる


 こうして

 2つの道は統合されていく

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.