シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

塩化物応力割れ

2012年2月 6日 22:06

 塩化物応力割れは、工業用水や海水その他の塩化物イオンを含む水溶液
または液体中に塩化物イオンを含むプロセス流体中で、溶接、冷間加工など
による引張残留応力の存在する箇所に起こる割れのことです。熱交換器であ
れば濃縮しない限り塩化物イオンの濃度の限界は 10ppm で、温度 75℃ 以
上で割れが生じることが報告されています。割れの形態は主に粒内割れです
が、鋭敏化された溶接熱影響部などには粒界割れを生じます。塩化物イオン
及び温度が高いほど塩化物応力腐食割れが生じやすく、PH は低いほど応力
腐食割れの発生する範囲が拡大します。
 
 オーステナイト・フェライト系の2相ステンレセス鋼 SUS329J4L の塩化
物応力腐食割れの発生限度は、PH 中性付近では約200℃です。低 PH 環境
では約100℃で応力腐食割れが発生する可能性があります。高純度フェライ
ト系ステンレス鋼の SUS444 は 100〜200℃ の温度範囲で低塩化物イオン
濃度において、塩化物応力腐食割れ対策鋼として最も多く採用されています
が、SUS444 を採用する際には孔食や隙間腐食に注意する必要があります。


ステンレス鋼の高圧ガス製作物、高圧ガス配管工事など
川口液化ケミカル株式会社までご連絡ください。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail :CutHere_info@klchem.co.jp
※アドレス先頭のCutHereはスパム対策です。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2012年2月6日 月曜日
 ※1982年にシングル「私の16才」でデビューを飾った小泉今日子さんが
  今年で30周年を迎えるのを記念し、ベスト盤「Kyon30~なんてったって30年!~」
を発売するそうです。

 天気 あめ
 ボンベ庫の温度 朝5℃、昼6℃、夜5℃

です。


 物を物として見ないこと


 物にも心があると見れば

 感覚が変わり

 物から応援されるようになる

 人の話を話として聞かないこと


 耳にする全ては未来からのメッセージとして聞けば

 感覚が変わり

 次に進むための答えに気づける

 仕事を仕事としてやらないこと


 天から与えられた天職だと思えば

 感覚が変わり

 感謝の念と使命感と共に

 今、本当にすべきことが見えてくる


(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

次の記事:水素誘起割れ
前の記事:ロウ付け継手
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.