シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

フレキヒスブルチューブ類の耐圧性能および強度

2012年1月28日 18:47

 昨日、一般則第六条第一項第十一号・十三号で条項をご紹介しましたが
そのなかの部分解説です。

・耐圧性能および強度について
  省令の技術基準では高圧ガス設備の耐圧性能と強度は別の号で規定されて
  いますが、支障を及ぼす肉厚、劣化損傷、その他の異常がないことを確認
  することとしてます。構造上、圧力容器などの高圧ガス設備に適用される
  検査方法が困難な場合があるので、構造、材料、使用条件などに応じた確
  認方法が採用されています。

・目視検査について
  設備内部と外部表面の腐食、膨れ、割れなど異常の有無を観察し、設備の
  健全性を評価するもので必要に応じファイバースコープや工業用カメラ、
  拡大鏡などの検査具を使用します。接続部のフランジ開放部や接続する機
  器の内部などから直接目視しますが、金属製フレキシブルチューブ類にあ
  ってはブレード部、ブレード部と継手部との接続箇所の異常を確認するこ
  とと、ゴム製、樹脂製の場合は金属部との接続箇所の割れ、膨れなどを確
  実に確認します。

・腐食性のない高圧ガスを取り扱うフレキヒスブルチューブ類について
  液化石油ガス受け入れ基地の低温の設備と高圧の設備、不活性のガス設備
  をいい、不純物や水分の混入などによる腐食や劣化損傷が生じないよう管
  理されたもののことを言います。

・劣化損傷が発生するおそれのないフレキシブルチューブ類について
  応力腐食割れ(塩化物応力腐食割れ、水素誘起割れなど)、疲労や熱疲労な
  ど、クリープ破壊など、水素浸食、水素脆性などの劣化などを発生すること
  のないものや、流体と材料の組み合わせのものを言います。

・精製装置などで水分を除去されたガスについて
  ガスに含まれる水分が概ね -50℃ 程度の露点を有するガスで、不純物が内部
  流体と耐圧部で硫化水素など化学変化を起こすおそれいのない程度に除去さ
  れたガスのことを言います。腐食劣化の判断は、フレキシブルチューブを直
  接検査し判断する場合と、同等の材料を機器により検査する方法で判断しま
  す。

・検査により異常があった場合について
  異常又はその兆候が発見された場合は、直ちに適切な措置を講ずることとし
  ています。尚、共用時に振動により伸縮量が無視できず JIS B 8277 「圧力
  容器の伸縮継手」およびその付属書などにより応力解析、疲労解析を行って
  許容繰り返し回数を明確に定めたものは、許容繰り返し回数の半分を超えた
  時に開放検査などを行って以上のないことを確認します。

・ゴム製や樹脂製のフレキシブルチューブ類について
  ゴム、樹脂などに損傷が発生した場合には、内部流体が直ちに外部に漏洩する
  おそれのある構造のもののことを言います。


高圧ガス設備、高圧ガス認定設備、高圧ガスの届出・許可を必要とする設備のことなら
川口液化ケミカル株式会社までご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-MAIL :CutHere_info@klchem.co.jp
※アドレス先頭のCutHereはスパム対策です。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2012年1月28日 土曜日
 ※午前7時43分ごろ、富士五湖直下を震源とするM5.4の地震が発生し
  最大震度5弱を観測しました。気象庁によると、震源地は山梨県東部・富士五湖で
  震源の深さは18キロ。山梨県富士河口湖町や同忍野村で震度5弱となり、甲府市や
神奈川県厚木市で震度4、東京都千代田区や横浜市でも震度3を観測しています。

 天気 はれ
 気温 1℃(PM7:30)
です。


 「一回言ったから分かっている」

 「一度で全部理解してもらった」

 「前に話したから覚えているはず」


 それは自分勝手な思い込み

 相手に大切なことは

 何も伝わっていない


 大事なことは

 何度も丁寧に伝える

 例えを変えて繰り返すこと


 そうやって伝えているうちに

 伝える姿勢(心)が伝わって


 相手の方から
 
 汲み取ろうとしてくれる

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との


このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.