シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

フッ素ガスとは?

2011年12月 4日 21:06

 フッ素ガスは、無機や有機のフッ素化合物の製造原料として、医薬品、接着剤
殺虫剤、防腐剤、ロケット燃料の酸化剤、ウラン同位元素の分離・凝縮に際して
六フッ化ウランの製造原料として利用されております。

しかし、その毒性の強さから取り扱いについては厳重に注意することが必要です。

主な注意事項は・・・

 人体に対し有害で、粘膜刺激、皮膚炎、全身衰弱、骨脆弱化、貧血などの症状
を起こします。その症状は皮膚に付着すると炎症を起こし、爪の先を損傷すると
激しく痛みます。高濃度のフッ素の場合歯のエナメル質を侵します。一般には0.02
ppm の濃度で感じることが出来ると言われております。激しい化学作用を持ち充填
容器などの取り扱いは慎重に行いガス漏れを起こさないようにします。フッ素の設
備は使用前に完全に洗浄し、脱脂、乾燥させ、徐々に濃度を高くすることが必要で
す。フッ素の付着した設備を直接手にして取り扱う場合には、必ずネオプレン製手
袋をし、2人以上で安全メガネ、ネオプレン製保護衣、長靴を着用します。緊急時に
備えフッ素を取り扱う場所の近くに洗い流せるシャワーを設置することも検討を要
します。

応急措置としては・・・

 ガスボンベからのガス漏れが止まらない場合には、保護具を装着し除害装置で吸引
し処理をします。除害剤には消石灰粒状活性炭、アルカリ性水溶液などを利用します。
ボンベの付近で火災が発生したときには容器を安全な場所に移動させます。移動が出
来ない場合には付近の作業員を避難させ容器に散水して冷却させます。

漏洩ガスを検知するためのフッ素ガス漏洩検知警報器を設置することは必至です。


フッ素ガス供給設備、フッ素ガス配管工事、フッ素ガス除害装置など
川口液化ケミカル株式会社までご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail :CutHere_info@klchem.co.jp
※アドレス先頭のCutHereはスパム対策です。

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2011年12月4日 日曜日
 ※サッカーJリーグで柏レイソルが初優勝しました。
  昨年J2から昇格し、その1年目下位に低迷するチームが少なくない中での
  優勝には、語るに尽くせない物語があろうことと思います。
  選手、関係者の皆さま優勝おめでとうございます!

 天気 はれ
 気温 8℃(PM9:00)

です。

伊勢.JPG
今日の伊勢神宮内宮前

 人生に意外に必要なのは

 退屈さに耐える力


 好きなことばかり選んでいると

 楽しさ中毒や刺激病になり

 人に興味関心を持てず


 少しでも不快なことは

 すぐ拒否するようになる


 それでは

 小さな自分に居座ってしまう


 人に誠心誠意、関わっていたら

 自分の都合だだけでは生きることはできない


 しかし、それによって

 知恵は磨かれ

 心は練られ

 人生に光が差し込んでいく


 退屈なことを超えて

 人生は進んでいく

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.