シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

可燃性ガスまたは酸素ガスの移動時に携行する消火設備並びに資材

2011年11月 5日 22:25

 高圧ガス保安法では、高圧ガスを運搬するトラックなどに高圧ガスボンベを
積載して移動する際の消火設備などについて細かく規定しております。

一般高圧ガス保安規則例示基準 73 可燃性ガスまたは酸素の移動時に携行する
消火設備並びに資材などについての規定を見てみましょう。


 可燃性ガスまたは酸素ガスを移動するときに携行する消火設備並びに必要な
資材及び工具は、次の各号に定めるものとする。

 これらの携行する用具、資材などは1ヵ月に1回以上点検をし、常に正常な
状態を維持するものとします。
1、消火設備
 1.1 
 車両に固定した容器により移動する場合に携行する消火設備は次に掲げる
 消火器とし、速やかに使用できる位置に取り付けたものであること。

 ガスの区分 消火器の種類      備付け個数      
 可燃性ガス 粉末消火器 B-10 以上  車両の左右それぞれ1個以上
 酸素ガス  粉末消火器 B-8 以上  車両の左右それぞれ1個以上

 1.2
 充填容器などを車両に積載して移動する場合に携行する消火設備は次に掲げ
 る消火器とし、速やかに使用できる位置に取り付けたものとする。


 移動するガス量による区分    消火器の種類     備付け個数
 圧縮ガス100m3又は液化ガス    粉末消火器B-10以上  2個以上
 1000kgを超える場合
 
 圧縮ガス15m3を超え100m3以下  粉末消火器B-10以上  1個以上
又は液化ガス150kgを超え1000
kg以下の場合

 圧縮ガス15m3又は液化ガス150kg 粉末消火器B-3以上   1個以上
 以下の場合   

以上。


規定以上の消火器を搭載して非常時に備えましょう!

高圧ガスボンベのご相談、ご用命、お見積りの件は
川口液化ケミカル株式会社までご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail: CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2011年11月5日 土曜日
 ※去年10月に結婚した「少年隊」の東山紀之さんと女優・木村佳乃さん夫妻に
  待望の第1子が誕生したそうです。

 天気 くもり
です。


一生懸命、

がんばっているように見えても、

「失敗しないように」とか、

「今度こそうまくいくように」というのは、

自分目線(自分のため)。


"誰かのため"という意識が

本物になると、


どうすれば、喜んでもらえるか、

どうすれば、わかってもらえるか、

どうすれば、感動してもらえるか、

どうすれば、感激してもらえるか、

自分のことを忘れるぐらいに、

誰かのことを、一心に想いやるから、

失敗を恐れなくなる

by との

このページのトップへ

次の記事:真空熱処理炉
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.