シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

液化ガスはMFM,MFCの挙動にご用心!

2011年11月 9日 19:45

 冬の寒さが本格化するこの時期や真夏の時期では精密ガス機器も
条件が異なり、流量計の故障に見えたりすることがあります。

数か月前購入したばかりで、もちろん使用開始の初期は問題なく使用
出来ていたのに・・・

よくよく不具合の発生した環境を確認してみると

夏場の暑い時期には、実ガスのプロパンガスが気液混合の状態に変化
しており流量をセンシングするコロオリ部に影響が出ていたようです。

不具合の発生した時期の外気温は

2011.11.09MFC1.png

でした。


プロパンの蒸気圧曲線を見てみると・・・

2011.11.09MFC2.png

お客様のご利用になられていた圧力が 0.97MPa 付近ですので、気温により
気液混合状態になる温度域であったことが考えられます。

よくよくお伺いしてみると、通常時はエアコンで温度管理された室内で
お使いでしたが、故障で夏場のキンキンに蒸し暑くなった状態での出来事
だったようです。

故障でなくて、よかったです。

低差圧、腐食対応、高圧ガス申請仕様(1MPa以上)、液体MFC・MFMまで
特殊仕様のマスフローコントローラーやマスフローメーターのことなら
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。


TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2011年11月9日 水曜日
 ※民主党が9日夕方、経済連携プロジェクトチーム(PT)の総会を衆院議員会館で開き
  環太平洋連携協定(TPP)交渉参加をめぐる政府への提言を決めるための最終協議に入りました。
  この国は、アメリカの言いなりになってしまったら、どうなってしまうのでしょうか?

 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 昼17℃、夜14℃

です。


ピーター・ドラッカー氏は

「経済至上主義は、人を幸せにしない。本当の幸せをもたらさない。」

と言ってこの世を去りました。


これは実に、重要な視点でありこれから経済至上主義の問題と弊害が次々に表面化してきています。

実際、経済至上主義の最大の波が、今、日本を飲み込もうとしています。

それが「TPP(Trans-Pacific Partnership:環太平洋戦略的経済連携協定)」です。


これが実現すれば、事実上日本国2600年の歴史の中で最大規模の経済的侵略(支配)を受けること

になります。


「TPP」については中野剛志さんの2つの動画などを見ていただければだいたい分かると思います。

1.どうなるTPP交渉参加?メリットとデメリットは(16:21)
2.中野剛志先生のよくわかるTPP解説(12:34)

TPP亡国論 (集英社新書)中野 剛志 氏著
国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策 (講談社現代新書) 中野 剛志 氏著


TPPが実現すれば

「国家(国民の生命財産)の繁栄」よりも
「経済(企業の損得利益)の支配」が上位にくる

経済至上主義の果ての世界が訪れます。

そうなれば日本には様々な問題が起きることは間違いないでしょう。

2012年以降今まで以上にグローバリズムや経済至上主義は加速し

会社も個人も強制的に変化(イノベート)することを迫られるでしょう。


先のドラッカーは2005年11月この世を去る直前に

・今は、三世紀(300年)ぶりの大変化のとき
・歴史がまだ見たことのない未来がやって来る
・2020年頃までにその変化が起きる
・世界の未来は、日本にかかっている

と述べています。


では、私たちはどうすればいいのか?


それはマクロな大きな規模での解決策ではなくミクロのひとりひとりの働き方と生き方がカギと

なるでしょう。

2012年以降に大切になってくる働き方と生き方が3つあると思っています。

ひとりひとりが

1)共感する仲間と手を取り合うこと

2)自分の強み(長所、武器)を発揮して仲間の弱み(短所、欠点)を補うこと

3)与えられた持ち場(役割)を守ること

この3つを愚直に行うことで、今いる、自分の周りを明るく照らすことだと思います。


あらゆるものは、他のあらゆるものとの相互の関係で成り立っていて全ては影響しあっています。

ですからなにがあっても誰も責めることができないのです。

そのひと本人の意思で起きたわけではありません。

誰一人として自分の意図したとおりの人生を生きる人はいないのです。

天台宗を開いた仏教大師・最澄は理想的人間像をこのように言っています。

 「国宝とは何ものぞ。 宝とは道心なり。 道心ある人を名づけて、国宝となす。

  ゆえに古人いわく 径寸十枚、これ国宝にあらず。

  一隅を照らす、これ即ち国宝なり」 と。


これは今自分がいる場所や置かれている立場で求道心(ぐどうしん)を持ち

自分が切りひらいていくという気概で精一杯努力しその場所を明るくすることのできる人になること。

そのような人こそが何ものにも代えがたい国の宝である。  ということです。


もっとカンタンに言えば

自分が輝けば、周りも輝く。

周りが輝けば、世界も輝く。


まさに"宝石の網"のようにまず自分が光り輝くことで触れる全ての人たちも光を放つ。

世界を変えるには各人が、与えられた持ち場を守り与えられた役割を全うしていくことです。


大きな波がやってくる今こそが目の前の小さいなことを大きな心で取り組むこと

それが、これからの時代ますます大切になってくる働き方と生き方だと思うのです。

(小田真嘉氏ブログより抜粋)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.