シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

ガソリン車の排ガス

2011年10月30日 18:07

 自動車やオートバイ、農機具に至るまでガソリンエンジンを使用する発生源から
出てくる NO , NO2 などの排ガスを、触媒などを利用して浄化する方はを日夜研究
が進められ進化しています。

COと炭化水素については白金やパラジウム系触媒により燃焼による酸化反応を促進
させて取り除くことが有効ですが NO はなかなか除去できず、1980年代ディーゼル
エンジンのトラックやバスが増えたことにより大量に NOx が放出され NOx を含む
排煙対策が世界的に重要視されました。日本では環境庁によりNOx の環境基準値を
1日平均 0.04〜0.06ppm と規定しましたが、交通量の多い交差点などでは0.029〜
0.053ppm にもなり、1時間値では 0.1〜0.2ppm にも達しました。そのため、アル
ミナAl2O3 に担時させた白金、ロジウムからなる触媒系や、ジルコニア Zr2O3 、セ
リア CeO3 などに担時させたパラジウム、ロジウムからなる触媒系を使用したCO や
炭化水素と同時に NO も除去する排ガスシステムが採用されております。

自動車が走っているときには固体電解質型酸素センサーなどにより空燃比が制御され
燃料のリッチ・リーン域ともに酸素濃度の急激な変動を緩和してし触媒の適応可能な
温度範囲を広げ、同時に硫黄、鉛など触媒の劣化を抑制する三元触媒が登場していま
す。初期には触媒を担時した粒状耐熱セラミックが使用され、近年は触媒と助触媒を
多層コーティングしたハニカムまたはモリノスを排ガスの流れに多くの通気孔を持つ
耐熱セラミックやステンレス通気管が使用されています。三元触媒は排ガス中の NOx
を数ppm に出来ますが、経常劣化により脱硝率が低下するため地域ごとの帰省地にあ
わせて触媒自体を交換する必要があるのです。


排ガス中の除害対策のための除害装置、吸着剤など
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2011年10月30日 日曜日
 ※山形県米沢市内で山形新幹線が線路内に入り込んでいたカモシカと衝突し上下線とも約30分
  停止しましたが乗客乗員約200人にけがはなかったそうです。
  東海道新幹線のイメージからすると、新幹線とカモシカが衝突するというのは考え難いです。

 天気 くもりのち雨
 気温 16℃(PM6:00)

です。

 「これぐらい、まぁいいか」

 そんな、小さな心のズレが重なっていくと

 やがて

 正される大きなことが起きる


 事前に転落を防ぐには

・十分なカラダの休息
・ココロに感情のゴミを溜めない
・アタマの中の整理
・ごはんをちゃんと食べる
・普段、一緒にいる仲間へ敬意を払う

 仲間との信頼関係は最大の防波堤となる

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との


 

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.