シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

スウェージロック継手の締め付け

2011年10月 8日 19:09

 高圧ガス機器のIN , OUT 継手には、スウェージロック継手が多く利用されております。
その接続方法は簡単ではありますが、要領を得ないとガス漏れに繋がります。

SWL.jpg

スウェージロック、ファインロック、ジャイロック、レットロックなど同等仕様のカシメ方に通じますので
ご参照ください。

1、先ずは、チューブ(パイプ)を継手の中に差し込みます。
2、継手の奥に差し込むと肩部に突き当たりますので確実に当たる位置まで
  差し込みます。
3、メスナットを手で回せるいっぱいまで締め込みます。
※安全を期すためには、継手の中でチューブ(パイプ)が回転しなくなる位置まで
 若しくは軸方向に動かなくなるまでナットを締めます。
4、正規の回転回数を正確に確認するため、ナット部とボディ部にマジックなどで
  合わせの一本線をマーキングしておきます。
5、継手ボディを固定してナットを 1 + 1/4 回転させます。
6、4、のマーキングした線が一周して、更に90度回転した位置が適正締め付け量です。
※スウェージロック継手の対応チューブ(パイプ)径が細い(小さい) 1/16" , 1/8" , 3/16" (インチ)
 2mm , 3mm , 4mm などの小口径タイプは回転数が異なり、3/4 回転です。

以上が締め付けの方法になります。

締め付け具合を検査する冶具があります。
ギャップ検査ゲージといい、スウェージロック継手のナットとボディの間の隙間に挟み込むこと
ができれば良好ですが、入らない場合締めすぎとなります。

スウェージロック継手は取り外してから、再度の取り付けが可能な継手です。
取り外しの際には、安全のため配管内のガス圧を抜いてから行います。
継手を取り外す前に、ナット端部の位置を示す目印をチューブ上に付け、更に、ナット
のフラット部と継手ボディのフラット部に1本の直線を描きます。この目印を締め付け
してあった位置として、外した後の確認に使用します。

取り外した後、再度接続する際には継手ボディとチューブを固定し、レンチでナットを
前回チューブ上の目印位置まで回します、更にナットを極僅か増し締めします。
このとき注意していただきたいのが、各社同等仕様のスウェージロックタイプの継手がありますが
他社製品同士を混用することは互換性がないため漏れにつながります。
ご注意ください。


高圧ガス用SWL継手、VCR継手、JISフランジ継手、溶接継手、R/Rc,G継手など
川口液化ケミカル株式会社までご連絡ください。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉県さいたま市のお天気は?
 2011年10月8日 土曜日
 ※マツダはロータリーエンジンを搭載した唯一の車種であるスポーツカー「RX―8」の
  生産を、2012年6月で終了します。欧州と北米での生産も既に打ち切っており、ロータ
  リーエンジンから撤退します。

 天気 はれ
 気温 19℃(PM9:00)

です。


 難しく感じるのは、大雑把にとらえているから

 解決できないのは、綿密さが不足しているから


 大きな事をするときほど

 小さい事に分解していく


 牛一頭まるごと食べられる人は

 誰一人いない


 しかし

 毎日少しずつ食べれば

 やがていつかなくなる


 どんなことも分解して細かくし

 できることからやっていくしかない

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 By との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.