シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

水素ガスの用途

2011年5月13日 19:05

 水素爆発で世間をお騒がせしている水素ガスですが、産業界では
無くてはならない原料ガスとして多岐にわたり使用されております。

例えば・・・

・マイクロエレクトロニクス業界では
  半導体の製造工程の中で酸化用としての酸水素炎による高純度水蒸気
 雰囲気を形成するためや、熱処理用の雰囲気ガスとしてとか、還元性
 熱分解反応ガスとして使用されています。
  また、単結晶シリコンの製造用として金属ケイ素に他のガスとの反応
 用に使われたり、多結晶反応器のキャリアガスとして使用されておりま
 す。

・化学工業関係では
  食品では油脂硬化用としてマーガリンやサラダオイルなどに使用され
 その他に化粧品や洗剤、香料、ビタミン剤などの薬品原料に水素添加す
 るために使用されております。

・フロートグラス、人造宝石など窯業では
  フロート法による板ガラスの製造時に、溶融スズ浴の酸化防止雰囲気
 ガスや、人造宝石、石英ガラスなどの製造時の酸水素炎として使用され
 ています。


・金属関係では
  ステンレス鋼の光輝焼純、珪素鋼板製造時の雰囲気ガス、非鉄金属の
 粉末冶金焼成用還元ガス、焼結金属、磁性粉末製造などで雰囲気ガスと
 して利用されております。

・電力関係では
  水素ガスは熱伝導率が非常に高いので、火力発電所や原子力発電所の
 発電機冷却用として使用されております。

・宇宙関係では
  人工衛星の打ち上げ用ロケットエンジン燃料として液化水素が利用さ 
 れております。

・その他には
  水素燃料原動機、水素吸蔵合金、水素電池などなど幅が広がってきて
 います。

水素ガス、水素ガス用供給設備、水素ガス機器、水素ガス配管工事など
川口液化ケミカル株式会社まで、どうぞご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2011年5月13日 金曜日
 天気 曇りのち雨
 ボンベ庫の温度 昼23℃

です。


「壁にぶち当たったと感じたときに取るべき行動」

壁にぶち当たったと感じたとき

あなたはどんな行動を取りますか?

この問いに対する答えは2つあると思います。


1、思い切って、全てをガラリと変えてみる。

   うまくいってない、伸び悩んでいる、ということは自分のやり方が
  間違っているからだと考えれば、迷うことなく、未練を断ち切り、変
  化を恐れてはいけません。

  これまでのやり方にしがみついていることのほうがよっぽど危険なの
  ですから。

  柔軟に自分を変えていける人は、伸び悩むこともなく、万事順調に進
  めることができるでしょう。

2、あえてこれまで通りのやり方にこだわるという手段もあります。

   目の前の壁に挑戦して、ダメだったとしても、2回、3回・・・と、
  何度も挑戦することによって、壁をぶち壊すことができるかもしれま
  せん。今はタイミングが合っていないだけなのかもしれません。

  あえて同じ方法を続けることによって、道が開けることもあるのです。

方法論よりも大事なことは、

自分の気持ち。


どちらを選択するか決めたなら、

絶対に迷わないことです。


目移りすれば、絶対に壁を乗り越えることはできません。


絶対に超えてやろうとする気持ちがあってこそ、壁を乗り越えることができるのです。
(ミスターステップアップ 専任講師柏村真至氏ブログより)

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.