シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

高圧ガス設備の静電気除去

2011年1月19日 19:46

 高圧ガス設備の付近でタバコにライターで火を付けることは、一般常識的に
NGだと想像つくと思いますが、水素ガスについていえば数mJ の着火源があれ
発火・爆発するのに十分の火種になります。数mJ ということは、静電気が爆発
事故の要因になりうるということです。高圧ガス保安法にも設備の静電気を除去
する規定が定められております。


一般高圧ガス保安規則関係例示基準
30. 静電気の除去

規則関係条項
第六条第一項第三十八号、第七条第一項・第二項第一号、第七条の二第一項第一号
第八条第二項第一号ト、第十二条第一項第一号、第二十二条、第五十五条第一項第二十五号
第六十条第一項第十一号

1、可燃性ガスの製造設備等(2,に掲げるもの及び接地抵抗値が総合100Ω
  (避雷設備を設けるものについては総合10Ω)以下のものを除く。)に
  ついて静電気を除去する措置は、次の各号の基準によるものとする。

 1.1 塔、槽、熱交換器、回転機械(接地されている電動機と電気的に接続
   されているものを除く)、ベントスタック等は、単独に接地しておくこ
   と。ただし、機器が複雑に連結されている場合及び配管等で連続してい
   る場合にあっては、ボンディング用接続線により接続して接地しておく
   こと。
 1.2 ボンディング用接地線及び設置用接続線は、通常の使用状態で容易に
   腐食や断線しないものを用い、ロウ付け、溶接、接続金具を使用する方
   法などによって確実に接続すること。
 1.3 接地抵抗値は、総合100Ω以下とすること。ただし、避雷設備を設ける
   ものについては、総合10Ωとすること。

2、可燃性ガスを容器、貯槽又は製造設備(以下「容器など」という)に充填
  し、又は可燃性ガスを容器等から充填するときに当該容器等について静電
  気を除去する措置は、次の各号の基準によるものとする。この場合、接地
  抵抗値が総合100Ω(避雷設備を設けるものについては総合10Ω)以下のも
  のについて、静電気を除去する措置を講ずることを要しないものとする。

 2.1 充填の用に供する貯槽又は製造設備は、設置しておくこと。この場合
   接地接続線は、通常の使用状態で容易に腐食や断線しないものを用い
   ロウ付け、溶接、接続金具を使用する方法等によって確実に接続するこ
   と。
 2.2 タンクローリー(カードル類を含む)、タンク車及び充填の用に供する
   配管は、必ず充填する前に設置すること。この場合、接地接続線は、断面
   積 5.5mm2 以上のもの(単線を除く)を用い、接続金具
   をしようして確実に接続するとともに、容器から離れた安全な位置に設置
   すること。
 2.3 接地抵抗値は、総合100Ω以下とすること。ただし、避雷設備を設けるも
   のについては、総合10Ω以下とすること。

3、 1、又は2、の静電気除去設備を正常な状態に維持するため、次の各号に
  ついて検査を行い、機能を確認するものとする。
 3.1 地上における接地抵抗値
 3.2 地上における各接続線の接続状況
 3.3 地上における断線、その他の損傷箇所の有無

以上。


安全のためガス供給設備をアースに接続させましょう。

高圧ガス供給設備、高圧ガス配管工事など
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。
TEL 048-282-3665
E-Mail:CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2011年1月19日 火曜日
 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝1℃、昼4℃、夜5℃

です。

過去のやってきたことが
今につながっていないから不安になる

今やっていることが
未来につがなるか分からないから心配する


不安を安心に
心配を希望に変えるには

自分がより幸せに成長するために
今のことをやっていると信じること

今やっていることが
人様のお役に立つように最善を尽くすこと


すると

思い出したくもないことさえも
いつの日かきっとつながる時がやってくる


あの失敗は、これを学ぶためにあったのか

あの別れは、この人と出会うためだったのか

失ったのは、これをするためだったのかと

 (成長のヒント 小田真嘉氏ブログより)

 by との

このページのトップへ

次の記事:空気の溶解
前の記事:アンモニアの合成
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.