シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

液体窒素温度での金属

2010年12月14日 21:46

 構造物に使用されているような鉄鋼は、零度以下になると引っ張り強さ
降伏点、硬さなどは増します。逆に伸び、絞りなどの延性は低下しますが
衝撃値のみ遷移温度で急激に減少し、靭性などは一度失われるとそれ以下
の温度では回復しないとされております。

これは体心立法晶系、六方晶系、斜方晶系など大部分の金属に脆性が認め
られております。それに反して面心立法晶系の金属である銅やアルミニウ
ムは低温脆性を示しません。

 銅は面心立法格子に属し、低温においても脆化することなく、常温での
延展性など加工性に優れるため、古くから板材や管材として極低温構造物
に多く利用されております。機械的性質は常温低温ともに変化無く、引張
り強さと衝撃性は低温でわずかに増加し、伸びもわずかに減少します。
引張り強さが低いことや板厚のものは溶接が難しいため、材料としては数
ミリ厚のものが使用圧力の低いところに多く利用されています。因みに黄
銅は引張り強さが大きいので最も多く使用されています。

 アルミニウムは、銅と同じ面心立方格子に属しますので低温脆性を示しま
せんが、材料の比重が小さいので装置の重量を大幅に軽減することができ、
熱容量が小さくなる点でも利点となっています。材料の種類は、純アルミニ
ウムのA1、耐蝕アルミニウム合金のA2、高力アルミニウム合金のA3、
耐熱アルミニウム合金のA4などの特性を持ちます。アルミニウム系は低温
脆化はしませんが、衝撃に対する絶対値は、オーステナイトステンレス鋼に
比較してはるかに低く、引張り強さも小さいです。その反面、アルミニウム
合金の加工については、溶接欠陥、気泡、溶接歪に対し、十分な注意が必要
です。

液体窒素に係わるクライオスタット、低温実験装置、プローバーなど
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。
TEL 048-282-3665
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉川口市のお天気は?
 2010年12月14日 火曜日
 天気 くもり
 ボンベ庫の温度 朝7℃、昼8℃、夜10℃

です。

 「誰に」「誰のために」というのを見失ったときに人は迷う。
 

 目の前の人にしっかり向き合えば自分がすべき事が分かり

 エネルギーが湧いてくる

 アイディアが降ってくる

 幸せのヒントが見つかる

(成長のヒント:小田真嘉さま)


 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.