シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

配管内での火炎伝播

2010年12月 7日 21:51

 配管内で火炎が発生すると伝播するそのスピードはかなり高速になって
います。

この火炎伝播を止める方法は主に2種類あります。一つは固体面における
冷却により燃焼を中断させる方法でフレームアレスタ。もう一つが、化学
反応の力で燃焼を中断させる消火剤散布装置です。

 フレアーアレスタで火炎の伝播を有効に阻止するためには、消炎に近づい
てくる火炎速度に依存しますが、混合気の種類にはほとんど依存しません。
これは流れが乱流になっているためです。
 消火剤散布装置の場合には、火炎の伝播をその火炎が達する前までに検知
して伝播する前の段階で消火剤を散布する必要があります。

気相での伝播火炎は爆ごう波へと転移しますので、爆ごう伝播を阻止するた
めには、単に伝播火炎を防ぐ場合と異なります。爆ごう波においては圧力差
の大きな衝撃波より背後で起こる燃焼が維持されており、この衝撃波が減衰
する状況では爆ごう波が減衰しますので、これを利用して一旦配管からそれ
以上広い空間に爆ごう波を放出し、減衰させて通常の伝播火炎とした上で、
金網やフィルターなどを通過させ消炎させるのです。
 これとタイミングを合わせて衝撃波が伝播しないよう燃焼していない側で
バースティンや遮断弁を働かせるのが「乾式逆流防止器」(逆火防止器)の
原理なのです。

O2+C2H2、O2+LPG、O2+H2 などの金属切断・溶接器のご用命は
川口液化ケミカル株式会社までご相談下さい。
TEL 048-282-3665
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉川口の天気は?
 2010年12月7日 火曜日
 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝9℃、昼11℃、夜11℃

です。

壬生の乱を経て即位された天武天皇は
「諸氏所属の家々に持ち伝えている『帝紀』と『本辞』は
 正実に違い虚偽を加えているものが甚だ多いと聞くが、
 今その誤りを改めないと、幾年も経たないうちに、その
 旨趣は滅びてしまうであろう。帝紀と本辞は、邦家の経
 緯(国家行政の根本組織)であり、王化の鴻基(天皇徳
 化の基本)であるから、それらを討究し、偽りを削り実
 を定めて後世に伝えようと思う。」
と仰せられた。

岩波文庫 古事記
倉野憲司校注 解説より


 by との


このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.