シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

超臨界抽出の分離技術

2010年10月17日 19:18

 超臨界流体抽出は古くから実用化が進んでいる分野です。最近では天然物志向
や脱有機溶媒プロセスや環境低負荷プロセスなどにも注目されています。

超臨界流体抽出分離は基本的には固体または液体の超臨界流体を溶媒とする抽
出分離ですが、選択的な分離のため向流抽出塔や吸着剤を使用したプロセスにな
ります。天然物中の目的物には高分子量の分子や極性の分子も多く、超臨界二酸
化炭素への溶解度は低いため、溶質と超臨界流体の分子間相互作用を増大させる
エントレーナーを添加することもあります。通常は二酸化炭素より極性の大きい物質
が使用され食品関連のエントレーナーとしてはエタノールや水などを使うことができ
ます。

 コーヒー豆からのカフェイン抽出においては水を含んだ豆から良好に抽出できます。
湿潤したコーヒー豆や茶葉からのカフェインの抽出は、カフェインが材料中の水に溶
解して固体表面まで拡散し、表面で超臨界二酸化炭素に溶解することにより抽出さ
れるため、抽出速度が乾燥した材料に比べて非常に速くなると考えられています。
 コーヒーでも脱カフェインや香料、香辛料、ホップの抽出から中国の漢方を抽出する
や生薬の抽出などが進んでいます。

以下に天然物の超臨界二酸化炭素抽出例を挙げてみましょう。

・コーヒー豆、紅茶場 → カフェイン
・ホップ → α酸(ホップエキス)
・タバコ葉 → ニコチン
・藻類 → β - カロチン、アスタキサンチン
・粗プロポリス → プロポリス
・香料
  バニラビーンズ → バニリン
  ハーブ(ジャスミン、ローズ、ペパーミント、ラベンダー、ハッカ) → 精油
  柑橘類果皮 → シトラスオイル
  緑茶(不発酵茶)、ウーロン茶(半発酵茶)、紅茶(発酵茶)
         → 水溶性香味成分(脂溶性成分、脂溶成分は香味品質を阻害)
  魚節 、焙煎魚介、発酵調味料、畜肉
         → 各種精油(調味料他)
・香辛料
  しょうが → シンゲロール(辛味成分)
  唐辛子、パプリカ → カプサイシン
  アンゲリカ、オールスパイス、カルダモン、セージ、セロリ、キャラウェイ、クローブ、コリアンダー
         → 精油

・乳脂肪 → フレーバー(焼き菓子香料)
・魚油 → EPA,DHA
・うこん → 精油、クルクミン
・朝鮮人参抽出エキス(温水抽出) → 残留農薬


超臨界抽出装置の設計、製作の他、超臨界抽出用炭酸ガス
炭酸ガス供給設備炭酸ガス配管工事など
川口液化ケミカル株式会社までご連絡ください。
TEL 050-8881-7393
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日のさいたま市のお天気は?
 10月17日 日曜日
 天気 はれ
 気温 21℃(PM7:50)

です。

プロ野球の日本シリーズを狙うセパ両リーグで熱戦が続いてます。
パリーグ6試合制で、ロッテが2勝3敗と戻しています。
セリーグ3試合制は、2試合連勝した巨人が中日とのファイナルステージです。
阪神は残念でしたね・・・。

 by との

このページのトップへ

前の記事:男の料理
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.