シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

塩素の物性

2010年9月24日 20:40

※連載シリーズ 特殊ガスは本日お休みです。

 塩素ガスの物性を見てみましょう!

金属との作用は?
 塩素は、化学的に活発な元素で、多くの金属と反応して塩化物を
造り、高温度ではさらにこの作用が促進されます。湿気を含む塩素
が鉄に作用すると、塩酸を生成して腐食を早めます。
 2Fe + 3Cl2 → 2FeCl3
 FeCl3 + 3H2O → Fe(OH)3 + 3HCl

ところが、乾燥した塩素や液化塩素は、常温で鉄や銅にほとんど作
用しません。例外として、チタンのように湿った塩素とは反応しま
せんが、乾燥塩素と反応して塩化物を造ります。

有機化合物との作用は?
 有機化合物に反応させると、その中の水素と置換して塩化水素を
生成して発熱します。また、ベンゼン、アセチレン、プロピレンな
どの炭化水素とは、不飽和結合のところに付加反応を起こして発熱
します。

アンモニアとの反応は?
 塩素とアンモニアは、ただちに反応して塩化アンモニウムと窒素
を造り、過剰に塩素があると油状の爆発性の強い三塩化窒素 NCl3
を造ります。

水との反応は?
 常温では、水に溶解して少量の塩酸と次亜塩素酸を生じ、次亜塩
素酸は熱又は鋼線等により容易に分解して、酸素を放出して塩酸を
生じます。
 Cl2 + H2O → HCl + HClO
 HClO → HCl + 1/2O2

腐食性は?
 腐食性に強く、特に水分を伴うと塩酸を生成し、鉄をはじめ多くの
金属と作用して腐食を促進させます。乾燥した塩素でも高温、加圧下
では反応が促進されます。例えば、鉄は乾燥塩素とは常温、常圧では
ほとんど作用しませんが300℃位より反応が始まり、塩化鉄の生成に
より腐食されます。加圧下(たとえば1MPa)では、250℃位から反応
が始まり、この場合、乾燥塩素が流動状態にあると、生成塩化鉄が昇
華して除かれ、常に、鉄表面が露出するので反応は一層促進され、平
均腐食速度も静止状態にあるときの2倍程度になります。

苛性ソーダとの反応は?
 苛性ソーダと良く反応するので、この反応は塩素の除害に利用され
ます。
 Cl2 + 2NaOH + H2O → NaClO + NaCl + 2H2O


塩素ガスの取扱いには、十分注意をしましょう!
特殊ガス、特殊ガス配管工事など
川口液化ケミカル株式会社までご連絡ください。
TEL 050-8881-7393
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 9月24日 金曜日
 天気 くもり
 ボンベ庫の温度 朝17℃、昼18℃、夜18℃

です。


「過ぎ去れることを追うなかれ。
 いまだ来らざることを思うなかれ。
 過去はすでに捨てられたり。
 未来そはいまだ到らざるなり。
 されば、ただ今あるところのものをそのところに於いて
 観察すべし。
 揺らぐことなく、動ずることなく、そう見極め、そう実践すべし」
(祗園精舎の教え)

「一大事とは、今、ここのことにて候」
(棟方志功)


過去も未来も断ち切って、今に生きましょう!

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.