シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

発火(着火)の現象

2010年8月29日 21:10

 ガス体の可燃性ガスと支燃性ガスの混合気や、分解爆発性
の気体、支燃性気体中に浮遊する可燃性の霧や粉塵が適当
な圧力、温度、濃度などの条件の範囲にある場合、十分な着
火源により発火し、火炎が伝播します。

可燃性ガス雰囲気で火炎が形成され伝播することが起こり得る
可燃性気体の濃度の限界を爆発限界若しくは燃焼限界または
可燃限界といいいます。可燃性ガスの希薄な側の限界濃度の
下限界といい、過濃度側を上限界といい、これらの限界範囲を
爆発範囲・燃焼範囲・可燃範囲といいます。

可燃性ガスが室温・大気圧で上方伝播火炎により測定された
空気との混合気の燃焼範囲は以下の通りです。

・メタン 5.0 ~ 15.0%
・エタン 3.0 ~12.5%
・プロパン 2.1 ~ 9.5%
・ブタン 1.6 ~ 8.4%
・ペンタン 1.5 ~ 7.8%
・ヘプタン 1.05 ~ 6.7%
・オクタン 1.0 ~ 6.5%
・イソオクデカン 1.1 ~ 6.0%
・ヘキサデカン 0.43 ~ -
・エチレン 2.7 ~ 36.0%
・プロピレン 2.0 ~ 11.1%
・アセチレン 2.5 ~ 100.0%
・シクロヘキサン 1.3 ~ 8.0%
・ベンゼン 1.3 ~ 7.1%
・トルエン 1.2 ~ 7.1%
・メタノール 6.0 ~ 36.0%
・エタノール  3.3 ~ 19.0%
・1-プロパノール 2.2 ~ 13.7%
・1-ブタノール 1.4 ~ 11.2%
・水素 4.0 ~ 75.0%
・一酸化炭素 12.5 ~ 74.0%
・酸化エチレン 3.6 ~ 100.0%
・酢酸 4.0 ~ 19.9%
・ホルムアルデヒド 7.0 ~ 73.0%
・アンモニア 16.0 ~ 25.0%

燃焼範囲は、温度や圧力の上昇とともに広くなります。
圧力の上昇と共に範囲が著しく広くなり、圧力が低下すると
爆発範囲は狭くなり、ある圧力以下では発火しないような条件も
ガスによってはあります。
 下限界の混合気中の可燃性気体濃度と燃焼熱の積は、可燃性
ガスが同じ種類であればほぼ一定で、火炎温度も殆んど差があり
ません。例えば炭化水素と空気の混合気で下限界における火炎
温度は約1,200℃です。


高圧ガス、特殊ガス、液化ガス(LN2,LHe,LPGなど)のことなら
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。
TEL 048-282-3665
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 8月29日 日曜日
 天気 はれ
 気温 31℃

です。


仏教の「五戒」をご存知でしょうか?

仏教を実践する最低限の守るべきルールとされています。
1、不殺生(殺生しない)
2、不偸盗(自分に与えられていないものを取らない、盗まない)
3、不邪淫(不倫をしない)
4、不妄語(嘘をつかない)
4、不飲酒(アルコールや麻薬を摂らない)

以上五つです。

「怒らないこと2」 アルボムッレ・スマナサーラ著 サンガ新書より

嘘をつくことは簡単でしょう。
つかないことはかなりの努力が必要です。殺生なんか、いとも
簡単でしょう。蚊がきたら、迷わずパチンと殺してしまうでしょう。
「殺さないようにするぞ」という戒めはけっこう頑張らないと守れ
ないのです。
 この世で何が良くて、何が悪いことかを判断する、とてもわかり
やすい目安があります。
それは「良いことはしにくい。悪いことはいとも簡単にできる。」です。
これは本能なのです。私達ははじめから、生きることには怒って
いるのです。本当はまったく怒るところではないのですが、もって
生まれた「苦」のプログラムで、人は怒ってしまうのです。

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.