シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

高圧ガスの容器再検査

2010年8月15日 20:53

 自動車の車検と同じように、高圧ガスの容器には定期的な検査が
高圧ガス保安法により定められております。


Q,高圧ガス容器再検査の期間は?

A,容器保安規則第24条

  容器再検査の期間は刻印等又は自主検査刻印等に示された容器検査
合格月(含再検査)の前月末日から起算した期間(内容積4000L以上
 の容器、高圧ガス運送自動車容器、圧縮天然ガス車燃料装置用容器、
 圧縮水素自動車燃料装置用容器及び液化天然ガス自動車燃料装置用容
 器において合格年月の前日)から起算して、それぞれ容器ごとに定め
 られております。

  一般継ぎ目なし容器の容器再検査の期間は5年と規定されており、製
 造後(容器検査合格後)の経過年数にかかわらず一定です。ただし、
 平成元年3月31日以前に製造された容器は、500L以下3年、500L超5年
 ごと等で、容器の製造年によって検査期間が異なります。

  溶接容器(超低温容器及び低温容器を含む)の容器再検査の期間は
 液化石油ガス容器とその他溶接容器とも、製造後の経過年数に応じて
 定められております。

  尚、容器再検査の期間を経過した容器には、高圧ガスを充てんする
 ことは出来ません。


Q,平成元年4月1日以降に製造された容器の容器再検査の期間は?

A,
 ・溶接容器等(溶接容器、超低温容器及びろう付け容器) 5年
  (製造後20年以上)                (2年)
 
 ・耐圧試験圧力が3.0MPa以下内容積25L以下でシアン化水素
  アンモニア又は塩素を除く溶接容器等            6年
  (製造後20年以上)                (2年)

 ・一般継ぎ目なし容器                 5年
 
 ・一般複合容器、圧縮水素自動車燃料装置用容器     3年
 
 ・圧縮天然ガス自動車燃料装置用容器、液化天然ガス自動
  車燃料装置用容器                  4年
  (製造後4年超)                 (2年1月)

 ・アルミニウム合金製スクーバ用継目なし容器          1年1月

 ・自動車に装置された状態で液化石油ガスを充てんする
  液化石油ガス自動車燃料装置用容器(溶接容器に限る) 6年
  (製造後20年以上)                (2年)


以上。


高圧ガス容器の容器再検査のご相談、ご用命のことなら
川口液化ケミカル株式会社までご連絡下さい。
TEL 050-8881-7393
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日のさいたま市のお天気は?
 8月15日 日曜日
 天気 はれ
 気温 35℃(PM3:00)

です。

NHK TV番組「龍馬伝」で、坂本龍馬は言います。

「私の利益は要らない。
 そんなことはどうでもよい。
 志が定まっているので、私心など何もない。」


命がけの人は、ぶれない。 

かくありたいものです。

 by との  

 

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.