シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

重水素と三重水素の核融合反応

2010年6月13日 19:37

 軽い原子核どうしが融合して重い原子核に反応が「核融合反応」です。

重水素(陽子一個と中性子一個)と三重水素(陽子一個と中性子二個)
の原子核どうしが反応してヘリウム原子核(陽子二個と中性子2個)を作
り中性子を一個放出する反応が最も起こりやすいといわれています。
このときの、反応前の重水素と三重水素の質量の合計より、核融合で
できたヘリウムと中性子の質量の合計のほうがごくわずかに小さくなりま
す。

重水素と三重水素からなる燃料1gが反応して、石油8 ton 分という莫大
なエネルギーが発生します。

しかし・・・

三重水素は、自然界においては大気の上層でわずかに生成されるだけで
半減期(放射性原子が崩壊して別の原子核に変わるとき、元の原子核の
半分が崩壊する期間のこと)が 12.32年と短い放射性物質なので、実際の
採掘は不可能なため、リチウム6を中性子にさらしてヘリウム4と三重水素
の原子核を得ることが検討されています。

 原理的には可能ですが、超高温である程度の濃度の元素を閉じ込めるこ
とが不可能なため実用化には至っていません。


重水素 D2 のお問い合わせ、水素ガス H2 のご用意のことなら
川口液化ケミカル株式会社までご連絡ください。
TEL 050-8881-7393
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉県のお天気は?
 6月13日 日曜日
 天気 はれ
 気温 23℃
です。


6月13日 午後7時。
人工衛星「はやぶさ」が地球帰還に大気圏突入まで残り4時間です。
残り距離は約9万km。ついに10万kmを切りました。

 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.