シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

容器バルブの袋ナット増締め中のモノシランガス火災

2010年3月25日 18:28

 特殊材料ガス シラン (SiH4) の事故報告を見て勉強しましょう!

発生日時   1996年1月
発生場所   埼玉県
ガスの種類  モノシランガス
事故の概況 
 半導体製造工場でモノシランガス供給設備の点検中、容器バルブの
袋ナット部を増締めしようとして逆ネジ(左ネジ)であることに気付かず
緩めてしまい、ガスが漏洩し、着火しました。漏洩した後に緊急遮断弁
が作動し、、また、約20秒間燃焼したところで酸化ケイ素の燃焼性生物
が漏洩箇所に付着したため自然に火が消えた。火が噴き出したとき、作
業員が両手に火傷を負いました。駆けつけた応援の作業員が容器の元
弁を閉じて、漏れを止めました。

被害 軽傷1名

原因 誤操作(袋ナットの増し締め)

教訓と今後の対策
1、操作手順の見直し
2、誤操作防止パネルの設置
3、ガス容器操作方法の再教育

事故の教訓
1、容器バルブのネジ部には左ネジのものと、右ネジのものがある
  ので開閉方向の表示をする。
2、作業はダブルチェック体制で行う。ダブルチェック体制とは一つの
  作業に対してお互いに確認しあいながらチェックをおこなうことで
  あって、背を合わせながら別々の作業を行うことではない。


以上。

可燃性ガス、毒性ガス、自燃性ガス、ほかにも腐食性ガス、支燃性ガス
などの物性を複合して併せ持つ特殊材料ガス(半導体ガス)の取扱いに
は、細心の注意を払い災害に繋がらないよう作業に従事しましょう。


高圧ガスのご依頼、ご注文、ガスボンベ以降のガス設備、ガス部品、ガス配管
のご相談など、川口液化ケミカル株式会社まで、どうぞご連絡ください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉川口のお天気は?
 3月25日 木曜日
 天気 雨
 ボンベ庫の温度 朝4℃、昼4℃、夜5℃

です。
 いやいや今日の屋外の寒さといったら真冬並みでした!
屋外の作業で朝から夕方まで居りましたので、すっかり
冷え切ってしまいました。
早く家へ帰って、暖かいお風呂に入り、熱燗でもいただきましょう。
 by との

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.