シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

低温配管

2010年2月 3日 21:19

LN2 JAXA.jpg
液体窒素用超低温配管

 −196℃の液体を送液するためには、低温に耐えうる配管で
断熱構造があり、常温(+15℃)に曝され気化したガスを放出
する安全機能を持ち、圧力にも耐えられる構造であることが求め
られます。

 ちょっとした高圧や、ちょっとした高温、ちょっとした液体であれば
汎用の部材や配管材料、現地配管施行工事で事足りますが超低
温の世界ではなかなか難しいようです。

 蒸発ロスに送液量の算出から、液体と気体の分離機構や気化を
抑制する機構または再液化する機能まで様々な技術が必要です。
液体ヘリウム、液体窒素、液体酸素、液体アルゴンなど移送するた
めの配管工事などご検討の際には、川口液化ケミカル株式会社ま
でご相談下さい。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は? 
 2月3日 水曜日
 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝0℃、昼2℃、夜3℃

です。
 中一日空けて、また積雪がありました。
さいたま市付近では、夜7時頃より雪が舞い始め
9時30分過ぎには小降りになりましたが、自動車の
上には真っ白な雪が積もっています。

今日は節分です。
「一般には季節があらたまる時を節分といいますが
 昔は十二月晦日に「鬼やらい」「厄払い」と称して
 追儺の行事が行われていました。しかし、節分も
 百鬼夜行する時と考えられ、同じ邪気を払うことか
 ら、後に立春の前日に行うようになりました。
  豆を使うのは、豆は魔目、魔滅に通じることから
 豆を打ち鬼の目をつぶし、魔を滅するため。また、
 鰯の頭を柊の枝に刺して門口に差し込む風習は、
 悪魔が鰯の臭いを嫌い、寒中雪を消す陽木の柊を
 とって悪魔払いをするという意味からです。
  鬼は外、福は内と邪気を払い、幸せを願う節分の
 行事は今日直盛んであり、当山でもご本尊様へお供
 して御祈祷し、有縁の人々にお福分けし、観世音の
 慈悲により今年も貴下一同無事にすごし、人々の
 心の鬼でもある邪心もあわせて払われんことを祈願
 いたす次第です。」
銚子犬吠埼 満願寺 「節分会について」説明文より
 

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.