シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

ガスアプリケーション

2010年1月 5日 21:06

ガスはさまざまな用途で利用されています。

研究・分析分野 (N2,He,標準ガス) 
 物理学、工学、化学、生物学、医化学の研究・開発段階で
超電導磁石の冷却用として液体ヘリウムが利用され、窒素も
多く利用されています。ガス分析や環境分析でも、標準ガスが
使われております。

環境分野 (O2,N2,NH3,CO2,標準ガス)
 排水処理には曝気用に酸素、脱臭用にオゾンが利用されてい
ます。火力発電所の排煙脱消用にはアンモニアガスが、ゴミの
溶融バーナーの助燃剤として酸素ガスが、防爆・保安用には窒素
が使われます。大気汚染分析には各種分析装置に標準ガスが多
様されております。

宇宙分野 (O2,N2,H2,He,Xe) 
 H?Uロケットの1基のエンジン推進剤には液体水素約17.5ton
液体酸素約100tonも搭載されています。また、宇宙空間での人工
衛星用イオンエンジンの原料でキセノンガスが使用され、ロケットに
張り巡らされた配管のバルブ駆動や燃料の加圧用にヘリムガスが
使われます。

電気製品分野 (Ar,kr,Ne,Xe,フルオロカーボン)
 蛍光灯・電球の中にはアルゴンガス、キセノンガス、ネオンガス
クリプトンガスが雰囲気ガスとして封入されています。クーラーの
エアコンや冷蔵庫の冷媒用ガスには、フルオロカーボンが使用さ
れています。

化合物半導体分野 (H2,N2,NH3,Ar,He,特殊材料ガス)
 LED(発光ダイオード)やLD(レーザーダイオード)、携帯電話用
高速、高周波電子デバイス製造にはTMG(トリメチルガリウム)等
有機金属材料が利用され、他にも高純度アンモニアガス、アルシン
ガス、ホスフィンガスなどの特殊材料ガスが使われております。


食品分野 (O2,N2,H2,CO2,O3,C2H4,N2O)
 ピラフやミートパティの瞬間凍結に液化窒素が使われています。
ドライアイスは、低温輸送や貯蔵に欠かせません。洗浄工程とか
殺菌にオゾンガス、包装封入用に窒素ガスが多く利用されており
ます。食用油やバター用の油脂には水素ガスが硬貨剤として使
用されます。

シリコンウエハ分野 (Ar,H2,N2,特殊材料ガス)
 シリコン半導体、結晶系太陽電池多結晶製造に水素ガスが還元
用に、単結晶引上げにはアルゴンガスが雰囲気用に使用されます。
エピタキシャルウエハには、水素ガス、多くの特殊材料ガスが利用
されています。

非鉄金属分野 (O2,N2,Ar,H2)
 銅、亜鉛、鉛、金、銀などは、原料鉱石を高温で溶融した後に、金
属ごとに純度を上げます。酸素ガスはバーナーなど助燃剤に、窒素
ガス・水素ガス・アルゴンガスは雰囲気ガスとして利用されておりま
す。

ガラス分野 (O2,H2,Ar,Kr,N2,He)
 汎用ガラスやFDパネルディスプレイ用ガラスの製造工程での炉内の
溶融バーナー助燃剤に酸素ガスが利用され、製板工程で水素ガスと
窒素ガスを吹き込みます。スペーシアなど断熱ガラスの複層ガラス中
への封入用ガスにはクリプトンガス、アルゴンガス、ヘリウムガスが使
用されます。

鉄鋼分野 (O2,N2,Ar,H2,CO2,CO)
 高炉内への熱源バーナーやコークスの熱分解促進、転炉の吹錬用
として酸素ガスが利用されます。微粉炭保安用のパージガスとして窒
素ガス、転炉吹錬成分調整用にアルゴンガス、炭酸ガスが使われます。
光輝焼鈍用には水素ガスが用いられます。

化学分野 (O2,N2,H2)
 酸化エチレンの合成など化学製品酸化剤として酸素ガスが利用され
油脂の硬貨剤として水素ガスが使われます。石油化学では水素ガスが
還元剤として利用されます。化学コンビナートや工場での化学製品の爆
発や不要な燃焼を防ぐため保安用に窒素ガスが利用されております。

造船・重機分野 (O2,N2,H2,Ar,He,CO2,C2H4) 
 鋼板を切断するバーナーの助燃剤として酸素ガスが多く用いられ、燃料
ガスとしてエチレンガス、プロパンガス、ブタンガス、アセチレンガスなどが
使われており、水素溶断も多くなりつつあります。溶接のシールドガスには
炭酸ガス、アルゴンガス、ヘリウムガスが使用されております。

半導体分野 (N2,Ar,H2,O2,He,特殊材料ガス)
 ウルトラクリーン技術が必要な超微細加工の工程では超高純度窒素ガス
が大量に必要です。CVD装置、エッチング装置、拡散装置、PVD装置、イオ
ン注入装置、クリーニングガスなどではあらゆる特殊材料ガスが多用されて
おります。

液晶分野 (N2,NH3,特殊材料ガス)
 液晶の製造工程であるガラス基板上にTFT薄膜トランジスタを形成しますが
CVD装置にモノシランガス、アンモニアガスが使用され、雰囲気用には半導体
同様に大量の高純度窒素ガスが必要です。チャンバーの洗浄に三フッ化窒素
も使われております。

PDP分野 (N2,Kr,Ar,N2,Xe)
 プラズマディスプレイの発光用にキセノンガス、ネオンガスが封入されており
パージ用ガスの窒素ガスなどが使われております。

太陽電池分野 (N2,H2,O2,He,Ar,NH3,特殊材料ガス)
 半導体でもある太陽電池には、薄膜型にはモノシランガスなど特殊材料ガス
と窒素ガス、水素ガスが使用されております。

自動車分野 
      (O2,N2,Ar,CO2,He,Xe,フルオロカーボンガス,溶接切断ガス,天然ガス,H2,NH3)

 自動車の製造工程では溶接のシールガスにアルゴンガス、炭酸ガスが使用
され、カーエアコン冷媒にはフルオロカーボンガスが使用されます。天然ガスは
CNG車輛の燃料として、水素ガスは燃料電池車の燃料に利用される予定です。

紙・パルプ分野 (O2,O3)
 パルプ酸素漂白は、現代ではほとんどの工場で取り入れられており、ガス源は
PSA方式が適しているようです。また、旧来の漂白剤塩素で環境汚染に悪影響
を与えないためにもオゾンガス発生機の原料として酸素ガスが必要なのです。

さまざまなガスの用途は日々進化しており、新たなガスの利用価値も
無限の可能性を秘めているようです。

酸素ガス、窒素ガス、アルゴンガス、水素ガス、ヘリウムガス、炭酸ガス、アンモニアガス
フルオロカーボンガス、オゾンガス、ネオンガス、クリプトンガス、キセノンガス、天然ガス
プロパンガス、ブタンガス、エチレンガス、特殊材料ガスなど
川口液化ケミカル株式会社まで、どうぞご相談下さい。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉川口のお天気は?
 1月5日 火曜日
 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝3℃、昼6℃、夜7℃

です。
 民主党政権の要でもある、藤井財務相が
体調不良を理由に辞任を求めているようです。
高齢ですので無理は命にかかわりますが、日本の命も
危うい状態ではないでしょか?
方法はどのようなものであっても、毎日が正念場です。
がんばれニッポン!

このページのトップへ

次の記事:真空グリース
前の記事:バイオコークス
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.