シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

COP15と島国

2009年12月21日 14:59

 国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議、いわゆるCOP15は
日本にとって不完全燃焼のまま終了しました。最終的にポスト京都議
定書の新しい枠組みはいまひとつ出来ずに、コペンハーゲン合意とい
う形で一旦終えました。

 日本が望んだ新しい枠組みは、中国とアメリカの枠組み合意です。ア
メリカは 京都議定書合意の数年後、ブッシュ政権時代に離脱しました。
中国は当時から 懸念されていたように、CO2の排出量が増加の一途を
たどり世界のトップになりました。

 鳩山政権が打ち出した2020年までに1990年比25%削減するとの宣言
も、アメリカ と中国の枠組み合意が無ければ意味がありません。なぜな
らばアメリカと中国 とで世界のCO2排出量の40%を軽く超えます。日本が
いくら頑張ってCO2の排出を抑えても、両大国がダイナミックな削減目標
を出さなければ世界全体の温暖化 を遅らせることは出来ないのです。

 アメリカはオバマ大統領を信じて待っていれば、必ずやダイナミックな削
減目標は出ると思います。しかし中国はまだ自国が発展途上国であると
の主張を続 けるのであれば、あまり期待できないでしょう。

 中国は発展途上国の地位を維持してCDMビジネスを有利に進め、巨額
の排出権を 得ることを目論んでいるのは何となく解かるような気がします。
国益だけを優先するのではなく、世界益を優先する方向で考えて欲しいと
思います。

 温暖化で今この瞬間も困っているのは、ツバル王国などの発展途上国の
島国です。

 by toshi_matsu

環境測定用標準ガス、ゼロガス、特殊ガス配管工事、特殊ガス供給設備など
川口液化ケミカル株式会社まで、どうぞご相談ください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉川口のお天気は?
 12月21日 月曜日
 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝3℃、昼5℃、夜5℃

です。
 年末最後の1週間です。
目の前のもの、人、仕事に感謝し、1年間の無事を祈り
新年を迎えるとよいのだそうです。

 すべて自分で生きているのではなく、生かされている。
だからこそ「今」を大切にすることが大事なのだと思っております。

このページのトップへ

次の記事:酸水素ガス
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.