シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

平成二十一年度 高圧ガス容器全国一斉特別回収運動

2009年9月22日 18:23

お客さま 各位

 平成二十一年度高圧ガス容器全国一斉特別回収運動にご協力のお願い

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 平素は、高圧ガスの保安確保に当たり格別のご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、高圧ガス容器の全国一斉特別回収運動は、昭和六十二年開始以来第二十一
回目を数えるに至りました。
 自己責任原則による自主保安の推進と理念とする高圧ガス保安法が施行されて
十一年経過し高圧ガスの製造、販売に携わる事業者はもちろんのこと、高圧ガスを
使用されるお客さまを含め高圧ガスを取り扱う者にとって、公共の保安を確保する上
で、放置容器の撲滅に向けより一層の自主保安の推進が求められます。

「ご使用済み容器は、早期に納入業者にご返却いただきますようよろしくお願い申し
 上げます。」

何卒ご趣旨ご理解の上ご協力賜わりますようよろしくお願い申し上げます。

                        記

1、特別回収期間   平成二十一年十月一日 〜 平成二一年十月三十一日

2、対象容器    
 (1) 放置容器 (路上、河川など公共用地に放置されている容器)
 (2) 停滞容器 
    ・原則として、納入後6ヶ月以上経過したご使用済みの貸与容器はご返却を
     お願い致します。
    ・長期停滞容器の回収につきましては、お客さまのご理解を得たうえで改修する
     ことと致します。
 (3) 不明容器
    ・所有者、または内容物が不明で処分を依頼された容器
    ・お客さまの容器で処分を依頼された容器

3、回収
 (1) 放置容器につきましては、地方高圧ガス容器管理委員会、または下記推進本部
     支部にご連絡ください。
 (2) 停滞容器につきましては、お客さまに納入しております高圧ガス販売事業者が
     回収させていただきます。
 (3) 不明容器などにつきましては、高圧ガス販売業者が回収致します。
     ただし、調査、処分等に特別の費用を要す場合は、依頼者に諸費用のご負担を
     お願い致します。

推進団体
 高圧ガス保安協会、中央容器管理委員会、全国高圧ガス溶材組合連合会
 一般社団法人 日本産業・医療ガス協会、日本ソーダ工業会、日本フルオロカーボン協会
 日本肥料アンモニア協会

お問い合わせ先
 推進本部 一般社団法人 日本産業ガス・医療ガス協会 TEL 03-5427-6020
 全国高圧ガス溶材組合連合会 TEL 03-5296-0430


高圧ガスに関するお問い合わせ、ガスのご用意など
川口液化ケミカル株式会社まで、どうぞご相談ください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 9月22日 火曜日
 天気 はれ
 気温 24℃(PM6:40)

です。
 自然は差別がありません。
あの人は嫌いだから、花を閉じるとかいうことはなく
だれでも平等にすべてをさらけ出すのが自然です。
人間は、その逆で、大事なことこそ人には見せず
隠すことが間々あります。目の前に人により差があるわけです。
 

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.