シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

ゲッタポンプ Getter Pump

2009年7月26日 18:51

 超高真空領域用のゲッタポンプのご紹介です。

 ジルコニウムやチタニウムは封止された真空中で1200〜1300℃
に高温加熱することで金属表面の酸化層や炭化層を内部拡散して、
綺麗な金属表面で不純物のガスを吸着して真空の劣化を防ぐことがで
きます。サエス社などは、ジルコニウム84%+アルミニウム16%の
合金(ST101)で850℃、ジルコニウム70%+バナジウム24.6%+鉄
5.4%合金(ST707)で450℃の実用的な温度で活性化が可能な非蒸
発ゲッタ材を使用してガス吸着を行う真空ポンプです。
 ゲッタは不活性ガス以外のO2、N2、CO、CO2、H2Oなどを捕捉して
非可逆的に化学吸着させます。水素に対しては、合金内に固溶体を
形成して可逆的に吸着します。この水素の物理吸着はゲッタ材内部の
水素濃度が周囲の水素分圧と平行状態になるまで続き、その平衡圧は
ゲッタのタイプや温度により決まります。室温での運転だとその平衡圧は
他のポンプの排気到達が可能な範囲をかなり上回るので、超高真空領域
などを必要とする分析装置や加速器などで水素を除去した後、更に真空度
を上げるために利用されます。


真空チャンバーの製作、加工、真空xガス導入溶接継手など
川口液化ケミカル株式会社まで、ご相談ください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 7月26日 日曜日
 天気 はれ
 気温 32℃(PM7:00)

です。
 昨日以上に良く晴れた一日でした。
夜になっても空が澄み渡り綺麗な夕焼けが見られます。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.