シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

石炭火力発電

2009年6月22日 09:29

 CO2排出抑制に逆行しているような印象を与えている発電方式が、石炭での
火力発電です。これはいわゆる工業団地でよく目にする、煙突からモクモクと灰
色 の煙を出しているイメージがあるからでしょうか。そんな石炭火力発電も新た
な技術でCO2を抑制することが出来るようです。

 経済産業省はCO2の排出を限りなくゼロに近づける「ゼロエミッション石炭火力
発電」の実用化を支援すると発表がありました。発電には燃料電池やガス、蒸気
タービンの3種類の発電方式を併用し、発電効率を大幅に高めます。このハイブリ
ッドな「石炭ガス化燃料電池複合発電システム」と、排出されたCO2を地層に貯留
する技術を組み合わせることを想定し補助金などで開発を後押しするようです。

 石炭は原油などの化石燃料に比べて安価で、かつ世界的に豊富な埋蔵量が確認
されています。このため途上国を含む各国で火力発電の燃料として利用が進ん でい
ます。しかし従来の方式では燃焼時のCO2排出量が石油や天然ガスに比べて 多い
難点があります。そのCO2の排出をいかに抑えるかが課題となっていいま す。今後
このゼロエミッション石炭火力発電の技術開発が進み、世界中に広ま って行けば中
長期的なCO2昨年には寄与するのではないかと思います。
 
 by toshi_matsu

環境分析用高純度ガス、特殊ガス、標準ガス(スパンガス)など
川口液化ケミカル株式会社まで、お問い合わせください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 6月22日 月曜日
 天気 くもり
 ボンベ庫の温度 朝21℃、昼23℃、夜22℃

です。
 アジサイの花が見頃です。
紫や水色の独特な色合いと大きな緑の葉のバランスが
今の季節を象徴するようなみずみずしさを感じさせます。
一年に一度、花を咲かせこうして楽しませてくれるのですね。

このページのトップへ

次の記事:真空断熱
前の記事:真空凍結乾燥
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.